ヴィレッジヴァンガードマーケットが4月4日にオープン|オリジナルグッズを販売するチャンスだ!

2014年4月4日、ヴィレッジヴァンガードが新たな販売経路とも言うべきストアサービスを開始しました。

個人的にはすごく魅力的で可能性のあるサービスだと感じています。



ヴィレッジヴァンガードマーケットとは

ヴィレッジヴァンガードマーケット

自分のオリジナル作品をマーケットを通して販売する出店サービス。

現在すでに8万店以上のストアが開設されているようです。

開設料は無料

ストアの開設に関する料金は一切かかりません。売買が成立した場合だけ、商品の10%が手数料としてとられます。

ストアの開設は無料です。販売に至った場合のみ、販売手数料が10%発生します。

出店をしてみよう

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー):最短2分で、驚くほど簡単に、オンラインストアが作れる

最短2分で「あなただけのストア」を開設できるようです!

ストアを開設する

ストアのURL、メールアドレスとパスワードを入力
※ 画像はiPhoneのものです

指定したメールアドレスに本登録のメールが届くので、アクセスしたら各種設定をします。

ダッシュボード画面

こちらで各種設定をします。

多様な設定項目

自分オリジナルのストアに仕上げましょう。また、アイテムの一覧管理画面もあります。

ストアの状況や、オーダーリストで注文管理もできます。

まだ何もない状態のストアはこんな感じ。

倉庫サービス

Amazonマーケットプレイスの発送サービスのように、STORES.jpの倉庫で商品の一元管理ができます。

つまり、アイテムを買われたお客様に直接発送するのではなく、一旦アイテムを倉庫に預けるだけであとのすべてはSTORES.jpがやってくれるというものです。

商品の保管・発送 倉庫サービス

ただし、倉庫の保管料は無料なものの、倉庫への発送に一律800円かかりますのでご注意ください。

月額980円のプレミアムサービス

無料とは別のプレミアムプランを利用することはできます。
スクリーンショット 2014-04-04 17.42.31

フリープランだとアイテムの公開限度は5つまで。中規模以上のストアさんにはこれは正直厳しいかなと思います。

まとめ

・ストア開設料は無料
・販売手数料は10%かかる
・オリジナルの商品を販売できる
・フリープランだとアイテム数は5つまで
・月額980円のプレミアムプランも用意されている(登録アイテム数無制限)
・在庫はすべてSTORES.jpの倉庫で管理できる(保管料は無料)
・倉庫への発送料金は一律800円

ついついAmazonマーケットプレイスと比べがちですが、こちらは純粋にカスタムメイドの作品を販売することに重点を置いていますので、クリエイターの皆さんにとっては価値のあるサービスのような気がします。

所感

奥さんは消しゴムはんこを趣味でやってるので、ストアを開設してみたいと息巻いてました。

なにか新しい可能性を感じますね〜。



ヴィレッジヴァンガード

ヴィレッジヴァンガードマーケット

記事がお役に立てましたら是非シェアしてください\(^o^)/
Facebookにシェアする

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA