iPhoneやiPadは片手でカンタンにスクリーンショットが撮れます


iPhoneやiPadなどのiOS端末でスクリーンショットを撮る場合、スリープボタンとホームボタンの同時押しが必要です。

努力をすれば片手でも撮影は可能かもしれませんが、現実的ではありません。

そこで今回は、片手でもカンタンに画面撮影(スクリーンショット)ができる方法をご紹介します。

iPhoneなどのiOSでは、スリープボタンを押しながらホームボタンを押すとスクリーンショットが撮れる。撮った画像は写真アプリの中に保存されている。

スクリーンショット – Wikipedia

片手でスクリーンショットを撮る方法(準備編)

設定アプリ > 一般 > アクセシビリティ

AssistiveTouch > オフ > オン

これで準備は整いました。

片手でスクリーンショットを撮る方法(実践編)

AssistiveTouchをオンにすることで、画面上にボタンが現れます。

AssistiveTouchをタップ

「デバイス」をタップ

「その他」をタップ

「スクリーン」をタップ
※ タップと同時に撮影されます

AssistiveTouchのメニュー画面は撮影範囲内には入りませんのでご安心ください。

まとめ

・iPhoneやiPadは片手でスクリーンショットが撮れる!
・アクセシビリティのAssistiveTouchを利用する!
・AssistiveTouchのメニューは写り込まない!

iPhoneアプリに日々の記録を残している方、アプリのレビューをされるブロガーさんには特にオススメです。

また、画面に表示されたQRコードや大事なメールの文面などを残す場合にも有効です。

是非ご活用ください\(^o^)/

記事がお役に立てましたら是非シェアしてください\(^o^)/
Facebookにシェアする




オーダー似顔絵受付中!

クールな「ポートレート調似顔絵プラン」とポップな「コミック調似顔絵プラン」をご用意しました。
また、2種類の似顔絵プランがセットになった「2パック似顔絵プラン」がお得です!

ポートレート調

似顔絵プラン

¥6,000

追加=¥4,000/人

表情に多少のアレンジを加えますが

基本的には素材そのままの似顔絵です

クールな印象

バストアップ

コミック調

似顔絵プラン

¥6,000

追加=¥4,000/人

全体的に大幅なアレンジを加え

二頭身のキャラクターにします

ポップな印象

全身

2パック

似顔絵プラン

¥10,800

追加=¥7,200/人

ポートレート調とコミック調の

2つのプランをパックにしたものです

単体で2種類オーダーするより10%お得


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
    心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
    詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!