「やるべきこと」がサクサク進む感覚|デジタル・デトックス④日目

ひろまひろく #191【2014/02/26版】

デジタルとの向き合い方、いや、ソーシャルネットワークの使い方を見直そうと「デジタル・デトックス」を取り入れて早4日目。

いまだ劇的な変化は実感できていないけれど、前回の記事のような「時間」に対する向き合い方は多いに変わってきた。

さざなみに浮かぶ小舟のような時間感覚|デジタル・デトックス③日目

デジタル・デトックス」と称して、メインであるSNS断ちをしてからというもの、時間という枷が外れた気がしてる。

なんていうのか、「俺は自由だ」と言わんばかりの充実感を堪能している。

例えばSNSに費やしていた時間を毎日4時間とすると、丸々その時間を違うことにあてられる。例えば読書であったり子供たちの遊び相手だったり。

いままではスキマ時間があると、必ずTwitterを開いたりFacebookを眺めていた。

それらがどんどん積み重なっていって、僕のライフスタイルを圧迫していってた。

ただ勘違いしてほしくないのは、決してオンラインのコミュニケーションを否定しているわけではない。

ネットの向こう側にいる友人との会話は、リアルと同じくらい大切な時間だと自覚している。

僕がげんなりしているのは、コミュニケーション以外でのだらだらした時間の使い方なのだ。

やるべきことは何が何でもやるべきことだ

人にはやるべきことが必ずある。

それは「やらなくちゃならないこと」ではなく「やるべきこと」であってほしい。

SNS断ちをして余った4時間をどう使うかは説明するまでもなく、「やるべきこと」に使われなければならない。

明日は娘と遊ぶことが僕にとってのやるべきことなのだ。

今日はこんな感じで!

デジタル・デトックスまとめ

デジタル・デトックス決行!一週間SNSをお休みしようと思います
デジタル・デトックス初日は思ってたよりも無難にしのぐことができた
デジタル・デトックス②日目は昨日とはちょっと違った感覚が芽生える
さざなみに浮かぶ小舟のような時間感覚|デジタル・デトックス③日目
「やるべきこと」がサクサク進む感覚|デジタル・デトックス④日目
雨とともに自分と向き合ってみた休息日|デジタル・デトックス⑤日目
ゼロからのスタートをきるために断捨る|デジタル・デトックス⑥日目
気持ちのいい日常につい心打たれる感覚|デジタル・デトックス⑦日目まとめ

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを