毎日を楽しく過ごすために心がけている10個のこと。

こんにちは、ヒロマでございます。

今年に入っていろいろと自分を見つめ直す機会に恵まれた。いままで無駄な時間を過ごしたとは言わないまでも、もっと充実した生き方もあったのではないかとも思う。

ここで僕のメンターの言葉を思い出してみる。

人生は一度だけ。二度目の人生はない。だからこそ一度だけの人生をしっかり生きたい。

via – No Second Life

40歳をとうに過ぎた今、まさにそう思える時期にきているのだ。

つまりやりたいことはできているか?夢を諦めていないか?ということだ。

たぶんそのどちらに対しても自信を持ってイエスと言えない自分がいた。

若い頃はさんざん自由に好き勝手やっていたけれど、その瞬間だけ楽しく過ごせればいいと思っていた。将来のことなんて頭の片隅に追いやり目の前の遊びに夢中になっていた。

そこだけを振り返ると、その期間の行動は自分にとってなんのメリットにもなってない気がする。

一度きりの人生を充実したものにするために

テーマはとても大きいのだけれど、まずは身近なことからはじめてみる。あくまで「充実した人生」は結果であっていま大切なことは、そこに行き着くまでの「行動」なのだ。

行動することできっと何か掴める気がすんだ。

毎日を楽しく過ごすために心がけていること

なんでもないような日々を楽しく過ごせれば、そこから見出せるものがある。平凡な日々をハッピーに過ごせれば、未来へ向ける視野が広がる。

僕は次のことに取り組んだ。

◆否定形を使わない
「すみません」→「ありがとう」に置き換えます。

◆その日あった良かったことを記録する
三つに限定してiPhoneに残します。

◆子供の話を真剣に聞く
どんな些細なことであってもちゃんと聞きます。

◆将来の自分を想像しメモに残す
なりたい自分を思い描き、その姿を具体的にイメージします。

◆できるだけ本を読む
意識を高められるような本を毎日少しでも読みます。

◆宣言する
SNSやノートに自分を変える行動を宣言します。

◆良い言葉に毎日目を通す
自分が考えたり名言と呼ばれるものに目を通し、自分に刷り込ませます。

◆できないことをそのままにしない
できないことに対して思考停止せず、どうすればできるか考えます。

◆「宣言したこと」は言い切る
「〜〜したい」ではなく「〜〜する」と言い切ります。

◆習慣化を意識する
これからはじめる「やりたいこと」をリスト化し、習慣化できるように毎日チェックします。

僕は日々生活する中でこれらのことに注意して人生を楽しくすることにしている。つまり「あまりネガティブにならない」ことを意識している。

もっとも、ポジティブを意識するあまりテンションばかり上がって空回りしないようにニュートラルを維持することも忘れてはならない。

浮き沈みの激さを知る自分だからこそ、ここは本当に守っていきたいと思っている。

小さな成功体験と自己肯定感

少しずつではあるが、最近楽しく過ごせてはいる。もちろん仕事上で理不尽なことも多々あるが、ずるずると引きずらなくなったのは自己肯定感が上がったからだろう。

自分に自信がついたと言い換えてもいい。

これらは毎日を楽しく過ごすということを念頭に置いて、さらに「良いことをしている感覚」が少しずつ養われているからなのだろう。

成功体験というものが徐々に蓄積されて、それが自信にも繋がってきたのだと、最近やっと思えるようになった。

コツコツと「習慣行動」を積み上げることで成功体験の精度もぐっと上がるだろう。だから毎日コツコツと取り組むことも忘れないようにしたい。

あなたは毎日楽しく過ごせてますか?

Posted from するぷろ for iOS.

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA