第2回コツコツ座談会にて夢に向かう仲間との濃厚な語らい |継続と習慣と。

こんにちは。ひろま@hiroma20)でございます!

Facebookグループで展開する夢をつかめ!コツコツ継続☆習慣化の会の第二回座談会を、9月14日(土)に東京池袋のタワーマンション一室をお借りして開催してきました!

【本日開催!ドタ参OK!】第2回コツコツ座談会

第一回の模様はこちら(^_^)

▷ 「第一回コツコツ座談会」を開催!ネットからリアルへ流れる仲間との交流がめっちゃ楽しかった!

今回の座談会開催にはとても意味があった


Photo by @Charopee

「コツコツ座談会」というのは、「夢をつかめ!コツコツ継続☆習慣化の会」というFacebookグループに所属する日本各地のメンバーが、自分が取り組む良い習慣を毎日シェアしあって自己肯定感とモチベーションを上げよう!という主旨のもと、ネットだけではなくリアルでも交流してみたら面白いんじゃないかという目的で行っているイベントです。

定期的に開催することで「僕自身」のやる気がチャージできる仕組みになっておりますw

実をいうと、コツコツ取り組むグループを主宰している僕自身の習慣が完全に崩壊していて、このままでは本当にヤバイと感じていました。

第一回開催後はすごく楽しい座談会になったことを感じ、何も考えずその場で第二回開催を決意。

その当時は10個以上の習慣行動に取り組んでおり、尚且つ続けられていたことから多少の自信はあったんです。でもあれから一ヶ月が経ち、習慣化が壊滅状態のまま開催していいものかどうかすごく悩んでいたのも事実です。

*****

でもね、思ったわけです。

仲間が取り組んでいる様子や悩んでいることってネット上では見えない部分があるってことを。

顔を付き合わせて聴くことですごくリアリティーや臨場感があるんだってことを。

僕個人のことを言わせてもらうと、コツコツできてる仲間と自分を比較して、なんて自分はダメな奴なんだと責めていた部分がありました。

みんなは夢や目標に向かって突き進んでいるというのに自分は…。

しかし、ネット上の文字だけで得られる情報に踊らされてはいけない。皆さんそれぞれに困ってる点やそれをどうすれば改善できるかということを日々考えながら取り組んでいるわけです。

そういったことはあまりコミュニティでは見ることはできなかったので、とても励みになりました。

独りじゃない。

なんかそんな風に感じたわけです。

自分はコツコツすることができていなくても何も恥じることはない。習慣行動を辞めないこと。視線を切らさなければいいのだということを気付かせてくれました。

なんかね、それぞれ自分の為に取り組んでいるものの、仲間たちの思いやりや優しさをすんげー感じることができたわけです。

習慣にはそれぞれの目的があり、そしてスタイルがある


前回同様、自己紹介の中で現在取り組んでいる習慣を発表していただきました。

ありがたいことに9割方顔見知りだったので、発表後のフォローもそれなりにできたのかなと自負しております。


また、人によっていろいろな目的やルールがあるんだなーと純粋に思いました。

筋トレやランニングは比較的はじめるのが簡単な部類だと思っています。しかしやっぱり習慣にするのが難しいものが共通してあるのも事実です。

しかし今回の参加者の方たちは比較的楽しく習慣行動をされている様子でした。わりと身体に馴染んでいるというかね。

というのも、皆さんには明確な目的があるからでしょう。

  • 資格取得のために時間を決めて勉強する
  • 毎朝ダイエットを目的としたランニング
  • レビューをする為にライフログをつける
  • 将来夢を実現するために語学勉強をする

何かと何かをセットにして、試行錯誤しながら続けられる仕組みを構築してるんですよね。その情熱が本当にすごいと思う。

継続するためのスイッチ


皆さんのお話しを聴いて今回僕がその場で決めたテーマは「継続する為には何が必要か」といったことです。

おそらく習慣をテーマにした書籍などではよく目にするであろうキーワードでも、実際その場にいる人間の口から出てくる言葉には信憑性があるものです。

続けるテクニック

  • ハードルを下げる
  • とりあえずやっちゃう
  • スキマ時間を利用する
  • やれる準備をしておく
  • 目的意識を持つ
  • 時間を決めて取り組む
  • レビューする(振り返る)
  • ブログやSNSに晒す(宣言)
  • 「連続」にこだわらない
  • 何かのついでにやる
  • 朝一に取り組む

皆さんに質問を投げかけたところ、少なくともこれだけのものが出てきました。

ある意味習慣行動の黄金律なのではないでしょうか。皆さんから出てきたこれらのことを意識するだけでもずいぶん違う結果になるかと思います。

そう、習慣は継続することに意義があるのです。さらに、はじめることこそ1番重要で尚且つ1番厄介なこと。

いかにすんなり流れるように着手できるかがポイントなのかもしれません。

笑顔こそポジティブ思考の源なのかも



愛知からわざわざこの会のためだけに上京してきてくれたぶっちー。差し入れありがとうございました!



恒例のランチ会。今回は銀座ライオン池袋西口店で行いました。

また、座談会には出られなかったもののランチ会から合流したメンバーもすぐに場の雰囲気に馴染んでたw


紅一点、サトコちゃん


ストイックパパ、みやパパ


Photo by @miyazow


Photo by @sanrinsya


Photo by @sanrinsya


Photo by @sanrinsya






メシを食べながら、そしてアルコールを引っ掛けながら本チャンの座談会では出てこないような話題で盛り上がる!

皆さんとてもいい笑顔だと思いませんか?ある意味、座談会よりも濃い話ができたりする可能性もあったりねw

さいごに

参加された皆さん、今回も拙い進行役でご迷惑をおかけしたと思いますが本当にありがとうございました!

たぶん今回も、僕が1番楽しんでしまったんじゃないかと思いますが、今後も定期的に開催していきたいと考えています。

今回の反省点として上がった、アイスブレイクで1時間かけるなら座談会の時間をもう少し延長してみては?というのは本当に感じました。

アイスブレイクとはいえ、皆さんが取り組んでいらっしゃる内容はとても参考になるので外せないと考えています。ですから今後は3時間を目安に開催した方がいいかもしれないですね。

あとは、土曜日午前中の池袋ということにこだわらず、平日の夜とか場所も変えたりして皆さんが参加しやすい環境でイベント企画できるようにしていきたいと思ってます。

僕的に嬉しかったのは、前回参加した人が二名しかいなかったこと。

その他の方は初参加ということ。

つまり、「常連で固められていない」というのは本当に良かったと思ってます。もちろん仲の良い人とはいつでも会っていたいわけですが、やはりどんどん新しい人にも参加していただきたいですし、内輪感のないフェアーな空間での座談会を目指していきたいわけです。

※ 常連さんがいることで僕の緊張も和らぐので決して否定はしないですよw

参加された方のオフレポ

参加された方が早速ブログに書いてくださいました\(^o^)/

それぞれの継続の悩みを話す事、大事な時間。 | The Book of Three Rings

第2回コツコツ座談会 〜習慣を続けるにはどうする?〜 | nnamm::log

“続ける”ことの大切さ | 今日も良いhide

10㎞走破! (週ログ 2013/09/15)

おまけ

今後、座談会後はこういう流れで習慣化されていきそうな予感ですが、今回もランチ会後にカラオケで締めました。

で、こうなった









Photo by @Charopee


Photo by @n3105


Photo by @sanrinsya

Facebookアカウントをお持ちの方、グループに参加してみませんか?

今回の習慣化をテーマにした座談会の他にも、皇居ラン(9/28)やフォトウォーク(10/27)、スノボーイベント(12月下旬)も企画しています。

また、今後も自己実現的なイベント以外にも「オモシロイベント」をどんどんやって交流を深めていけたらと思っています!

※ ちなみに座談会は月イチ開催です!

次回、第3回コツコツ座談会は10月中旬を予定しています!ふるってご参加ください!

みんなで人生を楽しみましょう( ´ ▽ ` )ノ

夢をつかめ!コツコツ継続☆習慣化の会


Photo by @hide___hide

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA