お盆前にコツを学んだ!渋谷ブログ部に参加してブログ脳をリセットした夜

夏真っ盛りの蒸し暑い渋谷で開かれた「ブログで活きる!渋谷ブログ部【お盆前にコツを学ぶ】に参加してブログのコツを学んできました( ´ ▽ ` )ノ

講師は「拡張現実ライフ」を主宰する あきおさん(@akio0911)でございます。

>> ブログで活きる!渋谷ブログ部【お盆前にコツを学ぶ】

会場は渋谷駅前のワーキングスペース Lightningspot さんです。

渋谷駅徒歩30秒のワーキングスペース – Lightningspot

個人的には超絶久しぶりのブログセミナーなので気合い十分に学んでまいりましたよ!

講師あきおさんの金髪にも興味深々でございましたw

少人数あっての充実感

スライドによる講義が90分、質疑応答に20分というタイムスケジュールでしたが、10名前後の参加人数による心地良い安心感と講師との距離感にはとても満足でした。

さすがにセミナー中はわいわいアットホームな雰囲気はありませんでしたが、途中Lightningspotの代表兼主催者の中川さんにコーヒーを淹れてもらったり、お菓子を差し入れてもらったりとかなりリラックスできるセミナーでした。何名か顔見知りのブロガーさんがいたのも良かったです(^_^)

初心者から上級者のブロガーまでカバー

講師であるあきおさんご自身も長い期間ブログを書かれていることもあり、豊富な経験や知識、ノウハウをお持ちでいらっしゃいます。

ただ、講義内容は上級者向けというよりも初心者に合わせた内容でした。しかし、だからといってブログ経験者にとって物足りなかったかというとそうではなく、自己流にも限度があることを思い知らされたものでした。

ブログのコツ

初心に返り、一からブログの知識を吸収するつもりで受講してきました。

あきおさんの講義は上記のような内容となっております。これらは現時点でブログを書かれている方上も気になる部分ではないでしょうか。

前半のスライドは、あきおさんがこれまでに経験してきたことを中心にご紹介されました。

例えば、ブログを続けることで得られたモノという章では、ブログ媒体とは異なる業界からオファーがきたりするそうです。

具体的には「ブロガーズバッグ」とでもいうんでしょうか、ブロガーが持ち運びやすいようなバッグの企画案の話が舞い込んできたり、ブログで書いた記事がきっかけでおもちゃメーカーから問い合わせなどがあったそうです。

また、お気に入りのアニメで使われていたガジェットを真似て自作したところ、そのアニメの監督さん直々に問い合わせがきたとか、お話を聞いていて「こんなこともあるのか!」と感心してしまいました。

時代はソーシャルメディアが鍵となる!

一時の勢いは薄れたとはいえ、ブログメディアの存在はまだまだ捨てたもんじゃないです。

時代はソーシャルメディアと言われていますが、いつかは終わりを迎えるようなメディアに依存することよりも、ブログをホームとして自分のログを残すような使い方がマッチしているのではないかと。

つまり、うまくソーシャルメディアを利用することで(ブログ更新情報、ファンを増やす等)ブログへの流入も期待できますよね。

さらに興味深かったのは、Twitterのフォロワー数を意識しているという点でした。ソーシャルの拡散力に注目しているということでしょうね。

プロフィール命

頑なに「目立ちたくない!」と言っていたあきおさんですがw ブログにおけるプロフィールの重要性には一目を置いているようでした。

どんな人が書いているのか」「ブログの意図は何なのか」といったことを訪問者に伝えるには、しっかりとしたプロフィールをできるだけ目立つところに配置しておく必要があります。

ご自身のブログを例に配置やプロフィールに書くモノを紹介していただきました。

著者を覚えてもらう上では顔出しが一番効果的ではあるでしょうが、色々な事情で難しければ似顔絵でも十分に効果はあるようです。要するに覚えてもらうことが重要なのですね。

テクニック、方法論、数字のチェック

後半はいよいよノウハウになります。ブログを書く上でのネタの拾い方から多くの人に見てもらう方法、数字のレビューなど、具体的な講義に目から鱗でした。

独自のプログラムを組み、記事に対してどこをクリックし何回見てもらえてるのかなど、やっぱり多くの訪問者数の裏にはこのような努力があるわけですよね。マジですげーす!

すぐにネタ帳に書く習慣

気になったことや気づいた事はとにかくすぐにメモする。記事にするかどうかはあとで考えるぐらいの勢いで、とにかくストックすることが大事です。

自分の常識は、他人の非常識という言葉には大きく頷きました。

自分では当たり前のことでも、自分以外の人にとっては当たり前じゃないということですね。つまり「どうせ誰でも知っているだろう」という考えは最初から捨てること。

あなたが知っていることは、実は知らない人がゴマンといるということです。

コツコツ継続するコツ

「ブログは毎日書くのが理想」と言われています。その分記事がストックしていき検索からの流入が期待できるからですね。

あきおさんは「毎日書けば書くほどアクセスが増える【要因】にはなる」と表現されました。

毎日書く余裕がある人は当然書くほうがいい。ただし、余裕がなければ無理をする必要はまったくないのです。修行のようになって書くことは、長く続けることが困難になる可能性も出てきます。

ブログのテーマについても言及されてました。

本来ブログメディアを意識するのであれば一本のテーマで書くのがいいとされておりますが、そういうスタンスでいるといつかはネタが尽きてしまう恐れがあります。

それを防ぐためにも、三本の柱を定めてローテーションで記事を書くことで継続につながります。

しかし、「基本書きたいと思ったことは書けばいい」とぶっちゃけてもらえたことにはすごく気が楽になりました。僕のようないろんなことを書きたがるブロガーにとっては非常にスッキリする回答をいただけましたからw

何事も習慣化させるにはハードルを下げることが第一条件とも言われています。これはブログを書く上でも当てはまり、「ブログを書く」ことよりも投稿画面を開くぐらいの目標で取り組んでみるといいようです。

確かにこのくらい敷居を下げれば、気楽に取り組むことができますものね。

数字を意識する。ただしその先には人間がいる

勘違いしがちだが「数字(ページビュー)= モチベーション」というよりも、「数字(読んでくれている人、RT数、アクセス数)= モチベーション」ということが大切だ。

画面の向こうには記事を読んでくれている人がいることを意識する、ということですね。たった一つのアクセスにはクリックした意味があるということです。

レビューをして対策を練る

たくさんの人に見てもらう為には、まずは己を知れということでしょうか。基本的にはGoogle Analyticsなどを使ってブログのレビューをするわけですね。

どういうタイミングでアクセスされているのか、検索語句はどんなモノなのか、よく検索されている記事は?時間は?

レビューをしっかりしたら次は結果から対策を練るわけですね。改善大事!

ブロガー仲間の意味

ブログを書くときは基本ひとり。孤独との戦いです。中にはひとりもくもくと作業をした方がはかどるというブロガーさんもいますが、やはり仲間がいることでモチベーションにも繋がるものです。

ブログの悩みなどを共有することで、早い段階で解決する可能性も十分考えられます。レバレッジ効果というやつでしょうか。

僕が知っているブロガーさんだけではないと思うんですが、基本的にブロガーさんはみんな優しいです。リアルに交流を深めることで、ほとんどの疑問には答えてくださいます。

しかし、そこに打算や下心があると関係性もギクシャクするでしょうし、人間同士のことなのでそういった目的の人は自ずと離れていきます。

つまり、自分にとって楽しい人だけが繋がっていくわけですね(^_^)

そういう意味でもセミナーやイベントで終わらせるのではなく、その後の懇親会などには積極的に参加して交流を広げることがいいと思います。声をかけられて嫌な気になる人はいないでしょうから。

懇親会では人間を知る

ここからはセミナーとは直接関係ない、僕個人の考え方です。上の節でも書いていますが、懇親会には積極的に参加することで仲間が増える可能性があるとともに、セミナー講師と交流を深める機会があるということです。

ここには打算や下心はありません。あくまで対等に接してくれるので、わりとフランクに打ち解けることができます。(相手にもよりますので注意してください)

僕の中ではセミナーの延長戦というよりも、その人の人間性を確かめる意味合いもあります。中身が気になるのです。

どんなに有名な人や偉い人でも、中身が誠実でない人とは付き合いたくないですからね。

そんな感じで、少人数の懇親会ではいろんな気付きがあり、またたくさんの学びを得ることができました。

とても濃いお話しができるのが懇親会のいいところ。

ブログを始めたばかりの人は記事を書くのと同じくらい、人脈構築にも努力を惜しまないことが大事だと改めて感じました。

ただしそこでナァナァになって内輪だけで盛り上がるのはなんか違うので、気持ちを切り替えてホームに戻ることが大切なのではないかと。

蒸し暑く、夜の帳に覆い尽くされた渋谷の夜空を眺めながら、そんなことを考えておりました。

【ブログ更新にとっても便利なツール】

するぷろーら

無料
(2013.08.09時点)
posted with ポチレバ

【超絶役に立つ書籍】

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA