無理をしてるならやめればいい。ただそれだけの話し。コツコツ日誌【12】130804

例えば啓発系のセミナーや意識の高い人と接するとその瞬間テンション上がることってないですか?あるよね?

僕の悪い癖はまさにそこで、日を追うごとに右肩上がりで上がっていきます。これは僕を知ってる人であればあるほど会うたびに心配される。

人によっては「凄いですね!」と言ってくれるけど、本人にしてみたらまだまだ物足りないし、その反面、そこが最大の問題なんだ。

テンションが上がりすぎると万が一ダメになった時の落ち幅は尋常じゃないのだ。

なんだかこう、いろんなことを習慣にすることでより早く自分が変えられるんじゃないか、一年かかるところを半年で結果が出せるんじゃないかと考えてる節がある。

世の中そんなに甘くないのは百も承知なんだけれど、その甘えた考えが自分のメンタルにも影響しているのよね。

やめる習慣

新しく始める習慣があるのならそれとセットでやめる習慣もなくちゃならないと思ってる。

これまではテレビの時間や運転中の音楽をやめてみた。その恩恵は、ブログ執筆やランニング・オーディオブックを聴くという取り組みができるようになったこと。でも僕の場合、極端に新しい習慣をはじめてしまったもんだから、そもそもやめるべき習慣が見つからないのだ。

これは困った。

と言うわけで新しくはじめた習慣の中からやめるべき習慣を決めることにした

ただし、どれも自分にとっての良い習慣なので優先順位がつけられない問題が浮上したわけで。

困った。

それで数週間モヤモヤした結果、無理やりにでもこれまでコツコツ費やしてきたものを削ることにした。

で、どうなったかというと次の5項目に絞ってみた。

◆ブログ
◆読書
◆ランニング
◆筋トレ
◆カロリーログ

これまでやっていたことももちろん残してはいるけれど、必ずやることというスタンスをやめて、できるならやるというスタンスにしてみた。

これからのこと

自分の人生を意味のあるものにするために取り組んできた習慣行動でも、精神を圧迫してストレスに化けてしまうのなら辞めたほうがいいよね。

できるかできないか不安になりながら、例えばできなかった時にどーんと落ち込むくらいなら最初から無いものとしたほうがいい。

もちろん上であげた項目が、歯を磨くぐらい無意識にできるようになればまた増やしていこうとは考えてる。

何事も無理はよくないのだ。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA