作業効率を上げるために、デスクトップをデュアルディスプレイにしてみた

お部屋の配置換えついでにMacのモニターを増設してみました。

現在母艦で使っているデスクトップはiMac 27inch Mid2011です。もう二年も前の型になりますね。

基本的な使い方は、ネットサーフィンや事務的なテキスト入力、写真管理とたまに家族イベントで撮りためたMovieの編集をするくらい。あとはブログを書くぐらいなのでそこまでハードな使い方はしていませんからすこぶる快調なのです。(たまに処理がすごく重くなったり、突然フリーズするのはご愛嬌)

モニターはお下がり

Macの隣に並べるモニターは実は子供たちのお下がりですw

というのも子供部屋用に小型のプラズマテレビを買ったので、それまで使っていたモニターは行き場を失ってしまったのでリサイクルしたわけだ。

【増設したモニターはコレ↓】

いままではゲームと録画した子供番組専用機としてずいぶん活躍してくれました。

【増設に伴い買い足したケーブルとか↓】

HDMIケーブルと変換アダプタ。2個で2,000円ちょっとでした。

デュアルディスプレイ化をするにあたり参考にした記事はこちらです。

>> iMacをデュアルディスプレイにしました。快適! | Last Day. jp

超カンタンに設置できた!

購入したケーブルと変換アダプタです。
IMG_7578

アダプタにHDMIケーブルを挿す。
IMG_7582

アダプタをMac側に。
IMG_7583

HDMIケーブルをモニター側に。
IMG_7581

これで準備は完了です。モニターの電源をコンセントに繋ぐのを忘れずに。

環境設定で微調整する

Macの「環境設定」で画面の高さや解像度などが調整できます。
スクリーンショット 2013-07-31 10.48.53
環境設定 >> ディスプレイ で設定します。

サブモニターの高さやメニューバーの位置を変えられます。
スクリーンショット 2013-07-31 10.49.04
自分の環境に合ったものになるように、いろいろ試してみましょう。

サブモニター側の設定もできます。
スクリーンショット 2013-07-31 10.50.13

ちなみに

通常この「調整」という項目は表示されないので、ケーブルがしっかり挿さってないときなどの目安にしてみましょう。
スクリーンショット 2013-07-31 10.49.04

広大な画面で作業もラクラク

iMac27インチだけでもそうとうの作業面積がありますが、何枚もメニュー開いたりしてるとさすがに面倒な時もあります。

今回デュアル化したことで「作業分担」ができたり、ブラウザ自体をカテゴリーのように分けて利用することもできます。

メインブラウザに仕事に関するページを開いたり、サブブラウザにはブログやSNSページを表示させたり。

IMG_7584

ちなみに開いてるメニューはこんな風にドラッグして自由に配置ができます。
IMG_7589(メインとサブのど真ん中w)

友人の助言で「並べるのであればモニターの高さは合わせたほうが良いよ」と言われ後日さっそくサブモニターを適当なBOXに乗せてみました。うん、さらに快適になりました^^

IMG_9755

めっちゃおすすめです!!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA