ずいぶん前からお世話になってる年下の友達と初のサシ呑み!

数年前からSNSにはまり「ネット依存」からようやく抜け出してからどのくらい経つだろう?

いまでもiPhoneやMacにべったりな部分はあるけれど、ネット依存に関しては前よりはだいぶ更生した気はする。

ブログを読まれる皆さんの中にも心当たりがあるかと思いますが、インターネット(特にSNS)って本当に楽しいですよね。時間がいくらあっても足りない!!

そんな僕がいつからかネットを抜け出し、「リアルで会うことの大切さ」に気付く出来事がありました。要するにオフ会に参加するようになったキッカケですよね。

キーパーソンは二人

オフ会や懇親会など、直接的な学びのない集まりに参加するキッカケにもなった重要なキーパーソンがお二方おります。

お二人とも僕より年下なんですけど、いずれもすでに「リアルで会うことの大切さ」を実感している方たちで、積極的に人と会うことをされていました。

上でも書きましたが、直接的な学びのない集まりに参加して、何か得るものあるの?ただのくだらない飲み会でしょ?というトンデモナイ考えと固定観念でそれまでの僕はオフ会に否定的でした。

ただ面白いもので、SNSで会話を続けているとそのうち本人と会いたくなる瞬間があるんですね。性別は関係ありません。とにかく本人と直接会話がしたくなるんですよ。

で、キーパーソンです。

僕の中には二人のキーパーソンがおりまして、その中のひとり 齊田遼平くん(以下、さいた君)@saita_ryouhei)と今回初のサシ呑みをしてまいりました。

ロックなSE!!

彼には初対面の時からなぜかすごく面倒を見てもらってて、イベントでご一緒になると顔を合わすたびに「ひろまさん、大丈夫?(゚Д゚)」と声をかけられておりましたw これはずっと謎なんだけど、ありがたいことに本当に気に掛けてもらってます。

確かに一度あまりにも楽しすぎて真っ白な灰になった時期もありますが、それ以前からこんな調子です。

本職はSE(多分w)ながらきっとロックな魂が宿っているのでしょう。弱者を放っておけない性分なんだろうな。

積もる話で盛り上がる

彼とはもう二年くらいの付き合いだけど、サシで会うのは今回がはじめて。なんかタイミングが合わなくて時間だけが経ってしまいました。

いままでのことや新たにはじめたこと。ネットで話題の話しや、お互いが尊敬している方の話し。そうそう、男同士なんで異性の話もそりゃ飛び出します。しかも結構ぶっちゃけたねw

ダイエット中ということでひとりでキャベツをもりもり喰ってた さいた君。

ホッピーに酔いしれて飛び切りの笑顔を披露してくれた さいた君。

彼には本当に頭が上がりません。

いまがあるのも彼のおかげ。

彼がDpubという日本一のただの飲み会のことを熱く熱く語ってたあの日、そう、初対面のあの日に出会わなければいまの僕は無いかもしれない。

もっと言うと、僕をネットの世界から引きづり出し さいた君と引き合わせてくれたもうひとりのキーパーソン たぁぼぉさん@taxaboxo)にも頭上がらないんだけども。

さいごに

ともかく今回は さいた君と腹割って話せて、自分の中での感謝の気持ちを伝えられたこと、普段どう考えているかなどを知ることができてとても有意義な時間となりました。

もちろんこういった飲み会やオフ会、そして懇親会でも学べることはたくさんあるということを結構前から気付いていたのに加え、「会いたい人に会いに行く」という僕のコミュニケーションの原点に返り、今後も時間が合えばいろんな方とお話ししてみたいです。

読者の方にもこれは本当にオススメしたい。

リアルに会って話すことの大切さは、実際に経験しないと分からないけれど本当に学びや気付きがあって、得られるものが大きいですよ!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA