清涼なる夏の奏でに癒されて|ひろまひろく#151【2013/07/15版】


僕がたった一人で足立区に越してきて早10年。右も左も分からぬ街に、ただ何となく住みはじめたのはうっかり住宅ローンが通っちゃったからに他なりません。

ひっそりと静かにはじまった見知らぬ街でのひとり暮らしは、やがて大家族となり毎日が戦争のようです。

毎日が、戦争です。


10年も住んでいると地元のことはたいがい知ってるかというとそうでもなく、知らない地域もあったりします。むしろ知らないことの方が多いです。

平日は仕事場と自宅の往復、休日も家族でドライブに出かけることが多いので、たまにぶらっと散歩に出かけたりすると小さな発見があったりします。

ですので、地元にある西新井大師の風鈴まつり(夏まつり)なる催しもつい最近知りました。

せっかくなので子供たちとともにぶらりと行ってみることにしました。

西新井大師・風鈴まつり

◆参道

◆大師夏まつり”13!

阿吽その①

阿吽その②

◆よく分からないまま歩を進める子供たち

真言宗豊山派・五智山遍照院總持寺(ごちさん へんじょういん そうじじ)

西新井大師は正確には總持寺(そうじじ)というお寺さんです。

◆境内の広場にスペースを設け、趣向を凝らした風鈴がたくさんぶら下げられていました。

風鈴の音の涼やかな調べが、夏の暑さをいくぶん緩やかにしてくれました。さらにリラックス効果もあるんですねー。

これからの季節、軒先に吊るしておくだけで心地良い気分にさせてくれるのではないかと思います。

◆子供たちもとても楽しい様子でございました( ´ ▽ ` )ノ

風鈴引っ張って大惨事にならないか内心ハラハラしてた(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)

ちなみに種類がありすぎて何を買ったらいいのか分からず、結局手ぶらで帰ってきましたw

◆最後はみんなで参拝して帰りましたよ!

一体何をお願いしたんだか(笑)

( 0w0)ノ ウェーイ

来年も来ようね(^_^)

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA