我、ブログ・カウボーイとなることをここに誓う

JM_4x3_4_thumb

私の愛しいワッフルパイへ

日曜日の午前中という珍しい時間帯に、久しぶりのブログセミナーに参加してきました。

「私の愛しいアップルパイへ」からはじまる独特の文体と、観衆を魅了するエンターテインメント性が融合された音楽家jMatsuzaki氏(@jMatsuzaki)が主催する「jMatsuzakiのブログ・カウボーイ~SEOよりも大切なこと~」でございます。

2013年6月2日(日)「jMatsuzakiのブログ・カウボーイ~SEOよりも大切なこと~」開催決定!(東京・新宿) | jMatsuzaki


サブタイトルにもあるように「SEOよりも大切なこと」ってなんだ?と考えたことがまず第一にあり、個人的にはスイッチの入ったjMatsuzakiの純粋なファンであることがセミナー参加のきっかけでございました。

そしてセミナーが終了したいま、参加して良かったという感想しか思いつきません。胸につかえていたモヤっとしたものがたったの一言で晴れたのですから。

ブログの文体が変わることについて質問をさせていただいたとき、彼はこう言いました。

「友達に語りかけるように書くといいです。真面目な話題、楽しい話題によってあなたの口調が変わるのと同じことです」

ブログは「誰が書いてるか」によって注目度は決まる

ブログは「何が書かれているか」よりも「誰が書いてるか」によって読者の注目度も変わってくると彼は言いました。つまり大事なのは内容云々ではなく、著者の情熱に注目されているということです。

要するに、どれほどの情熱を持って夢の支援者を募るのかにかかってくると言います。

夢の支援者ー。

あなたはそんなことを考えながらブログを書いていましたか?正直ぼくはそこまでの情熱を注いでいなかったかもしれません。

ただ、面白いと思ったことを書こう。

ただ、楽しかった思い出を残そう。

ただ、自分がいいと思ったことを人に伝えたいから書こう。

ブログのテーマとしては全然ありでしょう。実際そうやって長くブログを続けてきた方だっていらっしゃいますし、成功をおさめてる方だっているはずです。

しかし彼はそれだけではダメだと言います。

情熱の賭け方次第であなたのブログは加速します。

彼の言葉はそれほどの力を秘めていました。

7つの奥義

ここからは彼がいかにして今の地位を築いたのか。

当然、夢の探求者が手の内を明かすなど聞いたことがありませんが、彼は特別にその舞台裏を明かしてくれました。7つの奥義を惜しげもなく晒してくれました。

①プロフィールページに導線を張る

②サインを残す

③名前を統一する

④テーマを徹底的に絞る

⑤想定読者に絞る

⑥恥ずかしいことほど書く

⑦質より量こそ突破口

奥義の内容はあなた自身で考えてみてください。ただし一つだけ彼が繰り返し言っていたことがあります。

プロフィールページこそ力を注ぐべきポイントである

たった一人の人間の心を動かし、また、大きなうねりの中心に位置したいのならば、プロフィールページにこそ注力すべきなのだそうだ。

内容、表示する位置、読者をそこに誘う戦略。そのすべてにベストを尽くし、上で挙げた「奥義」を使うことによりあなたのブログは覚醒します。

彼の自信に満ちた言葉を聞いてるうちに「きっとしかるべき結果になる」と、聴衆のひとりにすぎなかったぼくの中にも自信が宿ってまいりました。

さいごに

jMatsuzakiは本当にエネルギッシュで自信に満ちあふれ、そして繊細な感性を武器に音楽家を目指しています。

ぼくは彼とは違った道を歩んでいますが、偶然にも自分の夢実現に向けた同じ「ブログ」というツールを使っています。ブログが武器になるのであれば使わない手はない。

きっとあなたにとっても素晴らしい「武器」となるのではないでしょうか。

夢とブログを結びつける素敵なお話を伺った、素敵な日曜日の物語でした。

私は従順なる下僕 ひろまより

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントお待ちしてます( ´ ▽ ` )ノ