ブログと私|ひろまひろく#144【2013/04/22版】


二週間以上もブログから遠ざかっていると優先順位もどんどん下がっていきます。

ブログに限らず新たな興味対象のものに出会うと、それまでギリギリのラインで生活にぶら下がっていた習慣の優先度は下がる傾向にあるようです。(俺調べ)

正直なところ「このままではイカン、早くブログを書かなくては」などと、無駄なプレッシャーを感じていました。
プレッシャーを感じれば感じるほどブログから目を背け、書かない理由ばかり探していたように思います。


4月1日からそれまでお休みしていたランニングを再開しました。

[零] 立花岳志さんのセミナーに参加して人生の突破口が見えてきた気がする #nsl13 | Serial Number ZERO

上で紹介しているセミナー内で「コツコツと続ける習慣力」についてすごく考えさせられたのがキッカケです。

「人間は習慣の塊である」

つまり現状を打破するためには新たな習慣を設けなければいけないと、自分なりに解釈をしたのですね。

同セミナーに参加された方の発案で、同意された方たちと共に習慣にしたいことをソーシャルで共有する行動を早速取り入れまして、ぼくはランニングを選んだわけです。

Twitter上で「#nsl13_syukan」というハッシュタグをつけてツイートされているものがそれです。

それに伴い筋トレ、早朝4時台の起床、意識を高める読書などを無理のない範囲で始めてみることにしました。

その他には、あるキッカケから前日の三つの良かったことという習慣も今日からはじめています。

いまのところ秘密のFacebookグループ内でシェアしていますが、このブログにも掲載しようかと思っています。

少々思うところありまして…

以前はブログに対して「いかに読者を意識した面白い記事を書くか」「デザインやテクニックのスキルをもっと上げたい」といった思考でもってブログを運営してまいりました。

それに加えブロガーに受けるような文章、つまり内輪受けを狙ったような記事も書いてまいりました。(極力避けてはきましたが)

なんかね、もうそーゆーしがらみというか、SEOとかPVとか、すべてが無意味に思えてきてしまったの。もちろん一線で活躍されるプロブロガーさんや人気実力ともにあるブロガー仲間には素直に「すげぇ!」と心から思えるし、大好きなブログはこれからも楽しく読ませてもらうつもりです。

ぼく自身も優先度は上げつつ、ハードルを目一杯下げて今日からまたコツコツと書いていこうと決意しました。しかし、ハードルを下げるということは読む人にとってはつまらない内容になるかと思います。でも「自分が書いてて楽しいもの」というブロガーにとって一番大事な部分は絶やさないで続けていくつもりでございます。

そーゆー意味でも、今後どうなるか(また欲をかいていくのかも知れません)分かりませんが、毎回チェックしていたページビューを気にするのはやめようと。具体的にはアナリティクスを封印しようと決めました。

誤解されたくないのですが、ページビューが稼げなくなったから腐ってそういう行為に走るわけでもなく、純粋に「思考の置き場」とか「Web上に存在する自分の記録」に絞っていきたいということです。

結局どうしたいのか

本人もまだよくわかってないんですが、とにかく更新の途絶えたブログを再度続けたい!ということです。

やっぱりブログは好きです。文章を書くのも嫌いじゃない。自分の考え、経験、楽しかったこと、辛かったこと。そして家族との関わりをログとして残したい。それも、周りを気にせず発したい。

プロブロガーには憧れたけれど、いま自分にとって大事なのはそこじゃないんだと気付いてしまいました。だから、なんてゆーか、ブログを書きはじめた頃に戻ってまた一からやっていこうかなって感じです。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA