iPhone5にガラス製の保護フィルム貼ってみた


歴代iPhoneはほぼすべて「裸」で使ってきた。つまりカバー等は装着しない派です。

仕事柄デジタルガジェットには危ない環境(落下、接触、埃など)にいるので、保護カバーは必須なんですけどiPhoneの美しさが損なわれることに我慢ならないんですよね。

ただ液晶が逝ってしまうのはたまらないので、保護フィルムのみは貼ってきました。

いままではパワサポの普通のフィルムなどを使ってきましたが、今回「強化ガラスフィルム」をはじめて装着してみます!

ULTRA THIN 0.25mm TEMPERED GLASS SCREEN PROTECTOR

チョイスしたのは「CRYSTAL ARMOR」の超薄膜強化ガラス液晶保護フィルム。

クリスタルアーマー 超薄膜強化ガラス 液晶保護フィルム for iPhone 5 【API-CAT001】
by カエレバ

実は別のガラスフィルムを買うつもりでしたが、東急ハンズでこちらのフィルムを見つけたもので即試し買い。

万が一しっくりこなかったら本来狙っていた方にしようかと思いますw

開封

▼ 「ガラス」と謳ってるわりにはぐにゃぐにゃと曲がりますね。

もっとこう顕微鏡で使うガラスの板、プレパラートっていうんですかね、あんな感じの硬いイメージがありました。

▼ アルミ製のホームボタンも付いてました。

▼ ブラックとホワイト。

▼ 貼り方マニュアル。

貼り方は普通の保護フィルムと変わりませんね。

貼る前にiPhoneに重ねてみた

0.25mmという超極薄ですが、見た目の厚みは思ってたよりもあるな〜という感じ。

いざ、貼ってみる

緊張の一瞬なので作業中の写真は無し。

ただフィルムから接着面の保護フィルムを剥がす時が一番苦労した。

▼ 本来ここをつまんで剥がすんだろうけど…

このつまむとこだけ剥がれちゃう。:゚(;´∩`;)゚:。

なので、だいぶ苦労して爪で接着面の保護フィルムを剥がしましたw

▼ なんとか無事にホームボタンも貼って完了。

▼ アップ

作業完了後の雑感

iPhoneのエッジよりも数ミリ小さいですね。それでいて厚みもあるので、若干盛り上がっている印象があります。

▼ サイド。

▼ 付属のホームボタンはほんの数ミリ出っ張ります。

フィルム自体はツルツルで指の引っ掛かりはまったくありません。

エッジより数ミリ小さめなのでぴっちり貼れず、本当にうまく貼らないと気になる人は気になるズレが生じます。

謳い文句の「気泡ゼロ」というわけにはいきませんでしたが、指紋に関してはいまのところ跡はつきません。

画面もピカピカで滑りもいいので、まるで生まれ変わったかのような我がiPhone5!

一度は強化ガラスフィルムを装着してみることをオススメします(*゚ー゚*)

クリスタルアーマー 超薄膜強化ガラス 液晶保護フィルム for iPhone 5 【API-CAT001】
by カエレバ
SGP iPhone5 GLAS.tR Premium Tempered Glass 【強化ガラス製液晶保護 】for iPhone 5
by カエレバ
【国内正規代理店品】 SPIGEN SGP アルミニウム ホームボタン [BSP] for iPhone & iPad SGP09631
by カエレバ


記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA