子供たち、雪山に立つ 〜冬のぐりんぱ|ひろまひろく#137【2013/02/16版】

IMG_0091

都会育ちの子供にとって「雪」というのは幻想的で、想像力をかき立てられる素敵なモノ。きっとテレビの中のファンタジーという認識でしかないのかも知れないよね。

ところが今年に入って東京でも雪の降る日が何日かあって、それなりに積もったりもしたから子供たちは大喜びでした。

イビツながらも子供たちと雪だるま作ったり雪合戦したり、ホント楽しかったです。

▼ 2013年1月14日(成人の日)のひとコマ
IMG_3105

IMG_3107

そんな子供たちに「ホンモノの雪山」を見せたいとずっと考えてたんですがついにそれが実現しました!

まあ本当ならスキーやスノボのできる本格的な雪山に連れて行きたいところですが、最初ということで「雪遊び」ができる静岡県の ぐりんぱ をチョイス。

冬のぐりんぱ(雪あそび・スケート) | ぐりんぱ-Grinpa-

ここ、訝しげに向かったわけなんですけど意外と楽しかったですよ。

雪にまつわるイベントスペース(遊び場)があるんですが、メインはソリを使った遊びでしょうかね。

そんなわけで、恒例の写真で振り返りたいと思います。

海老名SAで腹ごしらえ

▼ 東名高速海老名サービスエリア。晴れてたけど雲が多かったです。
IMG_3094

▼ 吉野家の「焼鳥つくね丼」。最近はSAにもメジャーな店舗が入ってて便利になりました。
IMG_3108

▼ いろいろとドキドキな末娘さん。ふふ♡
IMG_3103

富士の裾野

▼ 当初まったく雪がなくて実感湧かなかったですが、目的地に近づくにつれて道路や木々にも雪が見え始めました。
IMG_3111

▼ 入場口周辺はすっかり雪に覆われております。
IMG_3112

▼ ぐりんぱに着くと雲はだいぶ少なくなり、晴れ間が見えるように。IMG_3117

いざ雪と戯れる子供たち

▼ 到着するなりさっそく着替えて雪遊びに興じるw
IMG_3134

▼ ちょっと大きめのウエアを切る末娘さん。歩きにくそうだ。
IMG_3124

▼ せっせと雪玉を作る次男坊。
IMG_3133

▼ ちょーいい笑顔の長男。このあと父は雪まみれになりました…。
IMG_3129

▼ やっぱり歩きにくそうな姫に手を貸す♡
IMG_3138

▼ 次男にせがまれて買った雪玉作りのツールがすんげー役に立つ!
IMG_3144

いよいよ本番だよ

▼ 頂上らしきところへ向かいます。
IMG_0062

▼ よちよち。
IMG_0064

▼ 黙々と頂上を目指す。
IMG_0067

▼ 親子連れでにぎわうソリ会場。
IMG_0072

▼ 一番手は奥さんと末娘の女子チーム。
IMG_3387

▼ 次男も男の意地を見せるw
IMG_3424

▼ 意外と慎重派の長男。
IMG_0095

▼ …の割には、隣で開催されていた雪上ラジコン大会に乱入するwww
IMG_0119

▼ 絶賛姿勢のいい次男ww
IMG_3425

▼ いつしかジャンプ台を見つける。
IMG_0165

▼ そして絶賛姿勢のいい次男ww
IMG_0161

ひとしきり滑ったあとはまったりと雪遊び

IMG_0213

IMG_0088

IMG_0190

IMG_0171

IMG_0200

IMG_0078

IMG_0082

IMG_0139

IMG_0204

IMG_0181

IMG_0084

IMG_0196

IMG_0216

IMG_0148

IMG_0144

IMG_0214

▼ みんないい笑顔だ。
IMG_3386

▼ 最後には富士山も顔を出してくれた。
IMG_0248

このあとはゲレンデの食事処にありがちな高いわりにはフツーな味のラーメンで腹を満たし、屋内遊戯場で遊んで帰りました。

子供たちはどこまでも元気に遊び回り、ぼくらを含めたほかの親御さんたちは皆まったりと、中にはうたた寝している方もおりましてまあなんとゆうか「お疲れさまです」って感じですwww

奥さんや子供たちもすごく楽しんでくれてたみたいだし、次のシーズンは本格的な雪山でスキーやスノボなんかやらせてあげたいな。

子供たちと思い切り戯れられる時間はあと何年もないからねー(寂

そんなわけでみんなお疲れさまでした!!

また来ような^^

IMG_3385

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA