月が変わったのでホーム画面晒しますよ〜【2013年2月】



どんなにしょぼくれた日々を過ごしていたとしても、週替わりや月替りになると俄然やる気がでてくる ひろま(@hiroma20)です。

気持ちがリセットされるいいキッカケにもなるのよね。
きっと、月末 → 月初って仕事の上でもいろいろとクリアされるものがあるからそんな気持ちになるんだろうと思います。

スポンサードリンク



1月中もあーじゃねぇこーじゃねぇ言ってホーム画面いじくってました。それでだんだんと落ち着いてきた感じではあります。

ちなみに新しくリリースされたアプリなんかも評判いいものはガンガンダウンロードしちゃってますが、実はほとんど使いこなせてないというね…(T ^ T)

ホーム画面

そんなわけでまずはホーム画面です。
当然使用頻度の高いアプリを配置しています。



iPhoneを仕事やプライベートを問わず使っているので、デフォルトのカレンダー・メール・メッセージ・電話はiPhone購入当初からホーム画面に配置しています。

最近は無料通話のできるアプリもたくさんリリースされていますけど、使い勝手がなんだかよく分からないので結局普通に「電話」を使ってるんだな。

配置のルールとしては、毎日必ず一回以上は起動するアプリを意識して配置していますね。

ホーム画面アプリの紹介

まずは標準アプリなんですが、まあ皆さんやられているような一般的な使い方です。

◆カレンダー
Googleカレンダーと同期させてスケジュール確認やイベント追加など、毎日のルーチンワークとして使ってます。

いろんなカレンダーアプリを試してきましたが結局標準アプリに落ち着きました。ややこしくなくていい感じなのです。

複数のカレンダーを設定できるので、イベントごとはもちろんfoursquareiライフログというアプリを連携させて「ライフログの置き場」にしています。

◆メール
カレンダー同様Gmailと同期しているので、自宅・出先問わずiPhoneやPC/Macどこからでも閲覧や送受信ができます。

フラグ(Star)を付けると自動的にEvernoteに送るようにしているので、大事なメールを見失うことはありません。

◆メッセージ
ほぼスタッフや奥さんとの連絡用に使っています。

だいたい何時に帰ってくるとか何食べるとか、そんなノリですw

◆電話
やっぱり仕事柄、メールよりも電話が主流です。「その場での確認」とか「突然のスケジュール調整」なんかがどんどん割り込んでやってくるのでたまりませんけど。

ぼく個人としてはメールで済ませたい案件も中にはあるのに、先方の都合に合わせるとそううまくはいかないようです。

「メール?めんどくせぇwww」

俺 → 「ですよねwww了解でーすwww」
心の声 → 「ガッデム!」

◆和暦+

ホーム画面に年月日を表示するためだけに入れてるのですが、アプリ単体で見てもなかなか面白いアプリでした。

このように年号 → 西暦が確認できたり、誕生日を入れとくといま何歳なのか忘れずに済む。


▲子供たちのバースデーを保存しています。

また「月カレンダー」のアイコンを作ることができます。

▼この画面をブックマークすることで月表示された「カレンダーアイコン」がホーム画面上に作られます。

▼標準アプリのようなシンプルさとさりげなさ♪

◆Evernote

Evernote (無料)
(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

Evernote (無料)
(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ
(Mac版)

もはやこれがないと何も手につかないといっても過言ではありません。

コツコツとため続け、仕事の書類から領収書からAmazonの利用明細から、食べたもの、読んだもの、気になるもの、目標、やってみたいこと、などなど、頭の中に入っていたり大事なモノはすべてEvernoteに入れるようにしています。

おもにあとで見返すために使っているようなものですね。

取引先の方から突然寸法や契約金額の確認をしてくれーと言われたときに、ささっとノートブック開けばそこにあるわけです。

◆Toodledo

(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

言わずと知れた「タスク管理」を得意とするアプリです。

やりたいこと・やらなくてはならないこと・ルーチンワークなど、すべてのタスクをごちゃっと登録しています。今後は運用方法を見直さないと潰れそう…。

毎日、毎週、毎月の繰り返しタスクとか、曜日によってタスクが現れたりとか、忘れがちなことを思い出させてくれます。
気になっていることをすべてToodledoに書き出して、頭の中を空っぽにした状態でタスク通りに行動してればストレスもなくなるんでしょうが、まだその境地まではほど遠そうですσ(^_^;)

◆SmartAlbum

(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

標準の写真アプリより使い勝手のいいフォルダ機能を備えているので、写真を探す手間を減らせます。

▼このようにスクリーンショットもフォルダ分けされるのって、iPhone系の記事を書く方にはとても重宝するよね。

◆iCompta

(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

iCompta (1,500円)
(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ
(Mac版)

家計簿というよりは資産管理と言った方がいいような気がする良質なアプリです。

iPhoneとMac両方で管理ができ、どちらで入力しても同期すれば反映されます。出先ではその都度iPhoneに入力、自宅に帰ってからは領収書を確認しながらMac版に入力してます。

英語なのでわかりにくい上、設定次第では「毎月の固定費が自動的に入力される」みたいなことができるようですが、そこまで使いこなせてないですね〜。

◆Google Maps

Google Maps (無料)
(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

ルート検索にはやはりこれ。

もっぱら車のナビゲーション代わりで重宝してますね。すごく精度もいいしルート変更してもさくさく反応してくれますし。

あとは、めったに電車を使わないのでたまに電車を利用する時はこれがないと山手線に乗ってるつもりがいつの間にか湘南ライナーに乗ってたりするので、すごく助かってますw

◆ぽすとん

Twitter、Facebook、Evernoteの三つに同時投稿するように設定してます。独り言をつぶやく場合はだいたいこのアプリを使っていますね。

ただエラーになって送れない場合がけっこうあるので気にはなります。まあ、有益なことはつぶやいてないからどうでもいいんですけど(*゚ー゚*)ふふ

▼定型分、写真添付、聴いてる音楽、半角カナ、電池残量、タグ付、位置情報など、なかなか痒いところに手が届くアプリじゃないかと。

◆SeeqとQuicka

(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

この二つは…ごめんなさい。ほとんど使い方がわかってません…。超快適な検索ランチャーというのは存じ上げておるのですが…。

でもホーム画面に置く以上「使いこなしてやる!」という意気込みだけは解ってやってくださいね。

ドックに置くアプリ

◆Launch+

Launch+ (170円)
(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

ランチャーアプリと呼ばれる、早い話が「フォルダ代わり」のアプリですね。「Launch Center Pro」からの乗り換えで使い始めました。

◆iライフログ

(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

一日のログをとるためにほぼ24時間起動しているアプリです。

ただ時間を計測したりデータをグラフにしたりするものはこれまでもありましたけど、Evernoteに一日ごとに一つのノートにまとめたり、週に一度、一週間分のログが届いたりとか、本当にライフログに適したアプリだと思っています。

Googleカレンダーのところでも書きましたが、カレンダーにログが記録されるようになってますので、あとで見返す時に視覚的に見やすいんですよね。

◆Swipemint

シンプルイズベストなランチャーアプリです。登録できるアプリも4つだけ!うん、潔い。

ランチャーを開いたときに「あのアプリどこに置いたっけ?」みたいなことがまったくなく、直感的に操作できるのが初心者にはありがたい!



指がアプリの位置を覚えてて、頭の中真っ白でも無意識にアプリを立ち上げることが可能w

◆Launch Center Pro

(2013.02.01時点)
posted with ポチレバ

ドック三つ目のランチャーアプリ。いままではメインに使ってましたけど、これから運用を変えていこうと思ってます。

ランチャーの中にフォルダも作れるので、たくさんのアプリを格納することができます。これはこれでホーム画面がすっきりする反面、どこに置いたか分からなくなることがけっこうあるんですよ。



まあ、フォルダに入れらければいいじゃん!て話なんですけどね。ついつい欲張ってしまうんですよ。

各フォルダの中

◆あとで読む系と毎日のルーチン的アプリたち

◆仕事で使う系とログ用のアプリたち

ホーム画面には4つのフォルダを置いています。どのフォルダもほぼ毎日使うものに限定してますね。

ちょっと多すぎかな〜という気がしないでもないですが、どれも使っているので外せない。

フォルダの中もあまり整理されてないので、近いうちにいじっていこうと思います。(タスクに登録した!)

まとめ

いかがだったでしょうか。

あんまりピカーと光る運用方法はしてませんけど自分にとって使い易いのが一番なので、まあこんな感じで使ってます。

今後もしっくりくるアプリが見つかったらその都度入れ替えていくつもりですよー。来月はどうなっているのかけっこう楽しみだったりします♪( ´▽`)

では。


記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. abicase iPhone 6 cwj Special Editio…

  2. SIMフリーiPhoneの本体交換によるLINEモバイル(MVNO)と…

  3. iOS8.1 でテキスト入力にもたつきを感じるのなら思いきって iCl…

  4. 【iOS8.1.1】歓喜!アップデートでユーザ辞書復活したぞぉぉぉぉ!…

  5. iPhone5を手にして一週間が過ぎたから愛を込めて綴ってみる

  6. 新型4インチ iPhone の名称はナンバリングなしの「iPhone …

FBページ