アウトプットする整理や手順がうまく回らず|ひろまひろく#131【2013/01/24版】

Origin 6855692969


ブログを書くようになってから自然と「情報を収集する癖」が出てきました。

仕事で使えるかも知れない。あとで何かの役に立つかも知れない。ブログのネタになるかもしれない。

ブログのネタはわりと身の回りに転がっていることを書いているので、探しにいくより勝手に発生することが多いです。

ですから意識的に情報を収集する目的は「ライフハック」主体になってきている感じがしてる。

いい情報は一期一会ではない

自分を変えたい、人生の目的を明確にしたい。

毎日そんなことばかり考えてます。

その手の情報はやはりネットで探すのが一番手っ取り早いですよね。中でも、Twitterから情報を拾ってくることがぼくの場合多いです。

これも意識的に拾いにいくというより、タイムラインに流れてくる更新通知されたブログ記事やシェアされた記事、またはリツイートなどでたまたま目につくっていうパターンが多いです。

ちなみにお気に入りのブログをRSSに登録してても、なかなか時間をつくって読むという習慣がまだできあがってないです。スキマ時間を使って読むこともできなくはないのですが、それも課題のひとつなんですけれど「スキマ時間」自体が作れないのですよね。

まあいわゆる「良い記事」というのはだいたいいつかは目にできるものと思っているので、あまり気にしません。

とにかく「今」目についてなおかつグッときたものだけ見るようにしてます。

気になった情報のストック

Twitterから情報を得るパターンがすごく多いんですが、その場でざっと読んでから気になる記事はだいたいあとで読み返したくなるもの。

Twitter以外では

 ・RSSフィード(Google Reeder)

 ・ストックされた過去の記事

 ・書籍など

情報は然るべき場所にストックしておくことが望ましいと思っています。ですからどんな場所にいても読み返すことが可能なシステムを利用したいですよね。

EvernoteとInstapaper

すべてを記憶する | Evernote

Instapaper

はてなブックマーク

気になった記事(情報)はこの三つのサービスに格納していますが、最終的にはEvernoteにストックします。

これらは自宅にいようが外出先だろうが、手元に端末とアプリがあればストックした情報をいつでも読み返すことができるという非常に優れたクラウドツールです。

インプットの手順はだいたいできたけど…

はい、ここからが問題。

せっかく自分にとって有益な情報と出会ってみても、それを活かす手段がいまだ見つからず。活かす以前に、Evernoteの「気になった記事BOX」にどんどん埋もれていく始末。

スクリーンショット 2013 01 24 22 39 40

いまでは2300記事超えてます…。

お前もブロガーの端くれならブログでアウトプットすればいいのに

っていつも思うよ。

何のための自己表現の場なんだか。

毎日こつこつと情報を発信されている方、アウトプットされてる方にはホントに頭が上がらない。

何かいい方法はないものだろうか。


記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA