今日からはじまった吉野家新メニュー「焼鳥つくね丼」を食べてみた

偶然通りかかった吉野家で本日30日午前10時から新メニューに加わった「焼鳥つくね丼」を偶然食べてきました。

牛丼チェーン店の激しい争いの中、もはや「牛丼じゃない」メニューが幅を効かせている感じが否めませんが、そんな中投入された「焼き鳥丼」とはいかなるものなのか。

レビューしてみたいと思います。


ちゃちゃっとカロリー調べたくてGoogle先生に問い合わせたところ、「今日からやでー」とネット上でもニュースになっていましたね。

吉野家「焼鳥つくね丼」発売へ…スギちゃん試食 : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

早速注文してみた。

頼んだのは「焼鳥つくね丼(大盛)」。

ツヤツヤの焦げ目がそそる焼いた鳥肉と、大ぶりなつくねが刻みノリをまぶしたご飯の上に乗っかっております。アクセントの葱がトッピングされてますね。

ぷりっぷりの食感と照りってりな旨味が食欲をそそります。実際どうか分かりませんが、炭火で焼いたような風味がめっちゃ好みです。

つくね。本当に大ぶりです。身がぎゅっと詰まってる印象でした。

鶏肉はぷりぷりの中に程よい脂身も感じられ、とにかくいい感じの焦げ目が見た目にも美味しさを演出しています。もの凄くご飯がススムメニューです。

男性ならガツガツといけるでしょうし、本来吉野家は女性やお子様でもカロリー控えめで美味しく食べれるドンブリをコンセプトに新メニューとしたことから、女性やお子様にもガツガツいってもらいたいところ。

個人的には大変美味しゅうございましたと言った感じ。基本、吉野家では牛丼以外食べないのですけど、今後はわざわざ足を運んででも食べたくなる一品です。

今回は通常の「焼鳥つくね丼(大盛・490円)」を食べましたけど、次回は「半玉焼鳥つくね丼」でも食べてみるかな。気になるカロリーは特に表記もなくネットでも公表されてないようなので、豚丼と同じくらいかなーと思っています。

全国の吉野家各店舗で絶賛販売開始されているので、気になる方は是非ご賞味いただきたいと思います!

ご馳走さまでした(゚д゚)ウマー


当ブログにお越し下さりありがとうございます。記事は楽しめましたでしょうか?

もし気に入っていただけましたら RSSリーダー への登録も宜しくお願いします。
皆さんのお声がブログ更新の励みになります!!

TwitterやFacebookページもあります!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA