【開封レビュー】写真で見るNexus7のファーストインプレッション

気に入ったものは何がなんでも手に入れなければ気が済まない ひろま(@hiroma20)です。

それはガジェットに限らずなんだけど、そのくせいざ手に入れてしまうと満足しちゃって放置とかざらです。コレクターあるあるですこれ。


開封の儀から初期設定まで

まずパッケージから見ていこう。

Nexusのロゴ。Nは大文字じゃないらしい。

裏面の注意書き。

パッケージ両サイドにもロゴが光ってる。

ちょっとカッコ良く撮ってみた。

表面にあるnexus本体は数字の「7」を意味するものなのね。

それではいよいよ開封します。

ところがこのパッケージがかなり曲者で、インナーパッケージとの密着具合が半端ない。

だいぶ力を込めて慎重に引き出しますよ。

初見。フイルムに包まれたnexusちゃんが現れました。※部屋の光の影響でくすんで見えますが実際は黒です

本体を取り出しますと仕切りがあります。Apple製品にもあるやつですね。

真ん中の穴に指を入れ仕切りを外してみる。

この穴なんですけど、Apple製品は「ツマミ」が表面に出ているのに対しこちらはツマミを押し込み穴に指を入れる仕様です。

本体以外の同梱物はお馴染みのマニュアルとmicro USB対応コンセントのみ。

最近のガジェットは余計なものが入ってなくて初心者には優しい。

nexus7本体

本体裏面はゴム製っぽくて滑り止め?の意匠が施されています。そしてここにもnexusのロゴがが刻まれてるのだ。

右側面上部にスリープボタンと音量ボタンが配置されてる。

Apple製品の様に物理的なホームボタンがないので、スリープ状態からの復帰はスリープボタンをいちいち押さなければならないのかと。

本体下部にmicro USBの差し込み口とイヤホンジャックがある。

こちらのスリットはスピーカー。開発元のASUS(アスース)のロゴも刻まれてる。

ロゴ上のこのシール剥がしたいんだけど問題ない?

大きさ比較してみる

7インチのタブレットというのがどの程度の大きさなのか具体的にイメージつかないまま購入しました。
と言うことで実際どの位の大きさなのか、手持ちのiPadやiPhoneで比較してみました。

iPad2との比較。

9.7インチ(iPad2)と7インチ(nexus7)の比較はこんな感じ。意外と違いました。

さらにiPhone5と比べてみる。

iPhone5の横幅に比べちょうど倍くらい違うのかな。

iPhone5との厚さ比較。

左がiPhone5で右がnexus7。流石にiPhone5のほうが薄いですね。

並べてみた。

ディスプレイの美しさに惚れ惚れしますわ。

裏も見てみましょう。

個人的にはnexusのデザインはあまり好きではありません(^^;;

いよいよ電源ON

多少充電されているようですがUSBケーブルを繋いで充電してみる。

スリープボタンを長押しするとGoogleの文字が浮かび上がった!

OS X ?!(゚Д゚;≡;゚Д゚)

言語の選択。

デフォルトでは英語なので日本語に切り替えます。

Wi-Fiの設定。

飛んでいるWi-Fiを自動的に検出してくれるので、任意のものを選択します。

Googleのアカウントがあればログインしましょう。

メールアドレスとパスワードを入力。

ログインなう。

バックアップと復元の設定。

Google位置情報の利用。

上記二項目はあとで設定可能なので、特に何も考えず次に進みました。

セットアップ完了!

画面上にも記載されていますが、Google Play ストアで2,000円分のアプリを購入することができます。(特典)

購入すると2000円分の Google Play クレジット(残高)がもらえるさらにお得な特典も期間限定で用意されています。

via – Engadget

Nexus 7 のGoogle Play 2000円分特典は10月30日まで。米国では9月30日で終了 – Engadget

これでAndroidタブレットnexus7が使えるようになったぜ!!

とはいえぼくは生粋のiPhoneユーザーなので、使い方などまったくわからず手探りではじめることになります。

いきなり現れるホーム画面でまずはつまずきました。直感的な操作はiPhoneに分があるかなーということでしょうか。UIの違いでこうもぎこちなくなるものなのかと。

まとめ

まず言えることは、iOSからスマートフォンの世界に入った場合、AndroidのUIは非常にごちゃごちゃしてて分かりづらいということ。これにはマニュアルにまったく目を通さないで使い始めたことも原因とされますが、「直感的な操作」が持ち味のスマートフォンの持ち味が半減している気がします。

ただ、Androidってどういうものなの?ということを考えると、その入り口としては凄くオススメできる端末でしょう。ぼく自身も今回nexus購入に踏み切った理由もそこにあります。

iPhoneに比べて大きな画面と値段(19,800円)を見て迷う余地がありませんでしたし、さらに最新のAndroid OS。iPad以外のタブレットに興味もあったんですよね。

とりあえず何個かアプリをダウンロードしてみました。この辺のことはまた別のエントリーで詳しくレポートしたいと思っています。

というわけでnexus7のファーストインプレッションをお送りしました。

購入に悩まれている方の参考に少しでもなればいいなーヽ(・∀・ )ノ


当ブログにお越し下さりありがとうございます。記事は楽しめましたでしょうか?

もし気に入っていただけましたら RSSリーダー への登録も宜しくお願いします。
皆さんのお声がブログ更新の励みになります!!

TwitterやFacebookページもあります!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA