懐かしのゲームを子供たちにプレイしてもらいたくて「NEW FC DUAL(ファミコン・スーパーファミコン互換機)」を買ったみた

DSC02107

もはやゲームとは無縁なツマラナイ大人になってしまった ひろま(@hiroma20)です。

生粋のファミコン世代のぼくですが、現代のゲームも好きです。しかしのめり込む度合いは当時の方が強かったような感じですね。年齢によるところもあるのでしょうか。





我が家にはWiiをはじめ、3DS、3DS LL、PSP、PS Vita、PS3、Xboxと高性能なゲーム機が揃っています。(中には複数台ある)

親のエゴも存分に含まれていて、子供が喜ぶ姿が見たいという一心でことあるごとに与えています。

さらにぼくも奥さんもにわかApple信者ということで、iPhone・iPod touch・iPadなどのApple製のモバイル端末も複数あり、それらも当然子供たちに与えています。もっとも、子供は「ゲーム機」という印象しかないのでしょうが。

子供は操作を憶えるのが早く、ぼくらが難しいと思えるようなアクションゲームもあっさりクリアしてしまいます。

そして誰もが経験していると思われる「もっと、もっと面白いやつ」という強い欲求が現れ始めるのです。

そんな高性能なゲーム機と美麗なグラフィック、キャラクター色豊かなゲームに囲まれた子供たちへ追い討ちをかけるように奥の手を与えてみることにしたのです。

原点回帰。

「パパとママが昔子供の頃やってたゲームやってみたいか?」

言わずもがな、答えはイエスでした。

前置きが長くなりましたが、注文していたモノが早速Amazonさんから届きましたのでレビューしてみたいと思います。

NEW FC DUAL(ファミコン・スーパーファミコン互換機)

購入したのはこちらの「NEW FC DUAL」という、ファミコンとスーパーファミコンが一台で利用できる互換機です。

DSC02109

アダプターを使用することでメガドライブのソフトもプレイできちゃいます。すんげー!

あらたに連写機能などを盛り込み、シューティングゲームに対してのフォローもなされているようです。
DSC02110

開けてみた
DSC02114

内容物は、本体・コントローラー×2・ACアダプタ・AVケーブル(S端子付き)。こんだけ。マニュアルなどはなく直感的に設定が可能なようです。

本体
DSC02116
DSC02117

凄くコンパクトです。ただしめっちゃチープです。

底面と端子部
DSC02118
DSC02119

端子は電源用とテレビに繋ぐ端子だけです。潔い。

コントローラー
DSC02112

コントローラーは二つ付属されていますので、対戦ゲームなどはすぐにプレイできます。

しかし気になるのはこちらの「十字キー」。
DSC02122

昔のセガ製コントローラーに似ていて押しづらそうなのです。ぼくがメガドライブ好きになれなかったポイントでもあります。

しかし、純正のスーパーファミコンコントローラーを代替えとして使えるそうなので、後日中古屋さんで買ってみようと思っています。

本体コントロールユニット
DSC02124
DSC02123

パワーボタン(電源スイッチ)、リセットボタン、コントローラー差し込み口などがあります。

往年のリセット技が使えますww

「FC」「SFC」のランプはプレイしているゲームの種類によって点灯されると思われます。

カセット差し込み口
DSC02127

ファミコンとスーパーファミコン二つの差し込み口があります。

FC、SFCとプリントされているので間違うことはないですね。

そういえばファミコンとスーパーファミコンはたまにバグることがあって、解消策として当時の小学生はみな、カセットの端子部分に息を吹きかけてホコリをとっていましたね〜。これでたいがいの問題はクリアーできるのですw

実際にプレイはまだしていませんが、それは後日記事に書こうと思います。

おまけ

家の物置を探していたらファミコンのカセットが何個か出てきました!ちなみにスーファミのは一本もなかった悲しい。。

これだけ
DSC02129

ドラゴンクエストⅠ〜Ⅳ、ドラゴンボールZ Ⅱ・Ⅲ、たけしの挑戦状、さんまの名探偵。

すんげー懐かしいんですけどー。

ああ、思えばこんなことなら当時のカセット処分しないで取っておけば良かったとだいぶ後悔してますよ。。

これらがなぜあったかは、一時期古いゲームコレクションに目覚めたことがあって、処分してしまったカセットを買いなおしていた一部なんです。他のやつどこいったんだー!

いまや国民的ゲーム!
DSC02130

当時のゲームとしてはシステムが群を抜いていたと思う
DSC02131

キャラクターがもの凄く活きてて謎解きもめっちゃ面白かった
DSC02133

クソゲーと呼ばれたちょームズな神ゲー
DSC02132

DSC02134

若い!!www

いまや「世界のキタノ」だけど、このゲームのプロデュースなくして語れないでしょう。

というわけで、これから徐々にソフトを買い漁っていこうと決めた親バカでした。


当ブログにお越し下さりありがとうございます。記事は楽しめましたでしょうか?

もし気に入っていただけましたら RSSリーダー への登録も宜しくお願いします。
皆さんのお声がブログ更新の励みになります!!

TwitterやFacebookページもあります!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

2 件のコメント

  • 互換機には抜き差しが固い場合があるので、もし接点復活剤があれば本体スロットに綿棒で塗っておいた方がいいかもしれません。カセットの端子に塗っても起動率が上がるので便利だったりします。

    別に接点復活剤の潤滑効果がなくても抜けるので、抜き差しは力任せではなく、慎重にした方がいいかな、と。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA