Google+のビデオチャット(ハングアウト)がすんげえ!

DropShadow ~ IMG 8656

SNSはもっぱらTwitterばかりなのですが、最近FacebookやGoogle+にも興味が出てきた ひろま (@hiroma20) です。

すべての機能を把握するには少々頭のハードディスクが足りないので、ポイントを絞って少しずつ憶えていこうと思ってます。


Google+のビデオチャット(ハングアウト)がヤバそう

以下の4点がめっちゃ気になった

  • 無料で複数人とビデオチャットが可能
  • ファイルの編集が同時にできる
  • YouTubeの動画をチャットメンバーと同時視聴できる
  • 自分の画面を共有できる

積ん読状態にあった本を手に取ってみて、最近気になってるビデオチャットの項目を読んだらその機能の凄さに驚いた!

読んでて鳥肌立ちました。

ITに疎いので、いまのテクノロジーはここまできたのか!って未来を感じます。

ぼく自身まだビデオチャット試せてないので、詳しくは上記の本などを参考にしてくださいねw

1. 無料で複数人とビデオチャットが可能

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 12 11 41 40


Google+でビデオチャット(ハングアウト)をはじめるには、Google+にログインしたのちプラグインをインストールする必要があります。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 12 11 38 13

画面の説明に沿って進めていくと完了します。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 12 11 40 05

このようにビデオチャットの準備は整いますので、あとは「参加」するだけ。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 12 11 40 30

まだお相手がいないので実際には試していませんが、今晩あたり奥さんとやってみようかと思いますw

なにより「無料」なところがいい!

2. ファイルの書き込みが同時にできる

これには本当に驚いたんですが、チャットに参加しているメンバーとファイルの編集が同時にできるということ。

メンバーが編集している文章のカーソルは色分けされるので混乱することはないようです。これは共同プロジェクトなどにかなり活かせる気がしますね。

編集したドキュメントはGoogleドライブに自動で保存されるようです。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 12 12 58 14

3. YouTubeの動画をチャットメンバーと同時視聴できる

YouTubeに上げた動画などを共有できれば、チャットしつついろんな打ち合わせなども可能ですね。

ぼくは経験ありませんがプレゼン動画などを使っての打ち合わせなんかも面白そうですね。

4. 自分の画面を共有できる

パソコン上で開いているウインドウを選んで共有することができるみたいです。

例えば、ブログのHTMLやCSSなど分からないところを画面を見ながらレクチャーしてもらうことができるかもしれませんね(期待

なんかいろんなことに使えそうで、夢ばかり膨らむww

さいごに

もっと使い込んだり、メンバー揃えて知恵を出し合えばもっと面白いことができそうです。

もちろん仕事だけではなく、なかなか会うことのできない田舎の両親や親戚とも距離を気にしないで近況報告することもできそうですね!!

Google+ やばいです。

Google+ 3.0(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 17.8 MB)
全てのバージョンの評価: (2,445件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

ついにiPadに対応しました。

ネットに慣れていない高齢の方には大画面での対応はとても安心ではないでしょうか。

Google Drive 1.0.1(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 6.4 MB)
全てのバージョンの評価: (84件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

GoogleドキュメントをiPhoneから閲覧することができます。

どちらもGoogle公式のアプリなので使い勝手は抜群です!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA