MacBook Pro Retinaで見たSafariとChromeの違い

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 07 15 11 55

Retinaの美画面に釘付けな ひろま (@hiroma20) です。

もはやiMac27から自宅のメインPCの座を奪い取りそうな勢いがありますねー。


もうRetinaであればすべてのものが美しいと思っていたのですが、実はそういうわけでもないんですね。

ようは「Retina」に対応しているかどうかが問題なのです。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 07 15 10 34
※Google Chrome

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 07 15 10 29
※Apple Safari

上で言うとChromeはRetinaに対応していないので、フォントが若干ギザギザに見えます。

Safariはもちろん対応済みなのでまったく違和感なく画面の美しさを堪能できます。

え?よく分からないって?

これではどうかな。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 06 16 41 20

これでも分かりづらいですね。。

うーん、この違い伝えたい!

スクリーンショット 2012 07 07 21 40 53

スクリーンショット 2012 07 07 21 41 15

どうでしょうかこれ。

上がSafariで下がChrome

一目瞭然じゃないでしょうか。

気にならない人なら便利なChromeを使い続けてもいいのでしょうが、それではRetinaをチョイスした意味がない!

ぜひ店頭などで実際に見てみていただきたい!

ぼく自身買う気などなかったものの、実物を見てしまうともうだめでした。。

オンラインにてカスタマイズなどを考えているのであれば、手元に届くまで今日現在で3〜4週間ほどかかってしまうようです。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 07 21 47 45

しかし、カスタムを考えていなければ店頭(AppleStore)では当日持ち帰ることは可能です。(事前に確認してください)

ちなみに量販店ではいまだに入荷未定のようです。

MacBook Airや13インチ版のRetinaなどが発売されるという噂は絶えませんが、まずは実物を見てから判断されても遅くはないでしょう。

ぼくには「待ち」という選択肢はなかったです。むろん悔いもありません!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA