まず、自分を信じてみることからやってみる|ひろまひろく#94【2012/07/03版】

Axelarts | skitch com 1

ちょっとした燃え尽き症候群の傷跡からJOJOにではあるけど盛り返して来た ひろま (@hiroma20) です。

とはいえまだ完全に復活したわけではないみたい。

やっぱりちょっとしたことでふさぎ込んでみたり、長い時間ネット(特にTwitterやFacebookなどでの交流)をすることができないでいます。


このままじゃいかんしおもんないので、今日は気分転換とセラピーを兼ねて たぁぼぉさん (@taxaboxo) とサシで会ってきました。

日刊たぁぼぉ No.336

早速記事にしていただきありがとうございました!

「セラピー」。

まさしくぼくの現状を心配してくれた彼の心意気にはマジ感謝するとともに、いろいろとお話しすることで貴重なアドバイスなどもいただき、自分なりに悩んでいたことがなんて小さいことだったのだ!とちょっぴり反省もしました。

もちろん悩み相談ばかりではなく、お互いのブログ論的な話しもさせていただきましたよ。

方向性は違えどもブログへの情熱はお互い持っていて、なおかつ認め合っている部分はあると少なくともぼくはそう感じました。

その中でぼくもぽつぽつたぁぼぉさんにアドバイスさせていただく場面などもあったわけなんですが、彼のことを思い言っているつもりなのにまんま自分に当てはまる内容だったりすることを言っているんですね。

これってぼく自身も悩んでいることだったりするわけで、自分では答えが出ないことがなぜか人に対してなら答えられるとか、不思議体験をさせてもらいました。

今回の談義で終止言われていたことは、「ひろまさんらしさ」という部分です。

「おれらしさ??」

そんなものがあるのならこんなに悩んでいないのに、最初から最後までブログにはひろまさんらしさは出ていますよと言っていただいたことはすごく自信に繋がりました。

むしろ自信を持ってやっていかなけりゃ、幸いにもブログを見てくださっている方々に申し訳ないというか、なんかそんな気持ちが芽生えてきました。

ぼくらしさが出ているかどうかはともかくとして、ブロガーとして助言をくださったことが何よりも嬉しかった。

自信とは自分を信じること。

自分がこうだと決めたことを信じてあげて、時には寄り道するだろうけどもそれさえも決めたのは自分なのだから、常に迷走を続けながらマイペースでやっていくのもいいかなとか思いだしてますね、いまは。

「ブログの柱」というのはずっと悩んでいることだけれど、根底には自分を全部盛り込んだブログは揺るぎないことなので、「柱=明確なコンテンツ」ってゆーのはもうちょっとあとで考えても遅くはないとも結論づけました。

今後いろいろな人の意見を聞いてまた違った考え方も出てくるかもしれないけれど、今日お話しさせていただいたことは忘れないでおこうと思います。

ぜんぜん関係ないけど、ある意味「松屋ブロガー」の彼とやってみたかったことw

今日書いた記事

長男との添い寝は時に命がけだ|ひろまひろく#93【2012/07/02版】

今日の運勢

DropShadow ~ IMG 8468

今日の睡眠

DropShadow ~ IMG 8467

今日の一枚

DropShadow ~ IMG 8473

今日の体重

DropShadow ~ IMG 8470

ブログ毎日更新(2012/04/01〜2012/07/03 94日間)

DropShadow ~ IMG 8477

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA