SafariからChromeの移行がこんなに簡単ならもっと早くからやってればよかった

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 06 29 7 43 21

iPhoneユーザーになって以来、ブラウザは「Safari」しか使わなくなったひろま (@hiroma20) です。

速度とか快適さでなく単純に「ブックマーク同期」の問題だけなんですが。


ITに詳しい方ならさほどの問題ではないのでしょうけど、だいぶおっかなびっくりしながらネットやってると、冒険するぐらいなら現状に甘んずるという後ろ向きな方法で満足しておりました。

要するにハナから「Safariだけ」使ってれば余計なこと考えなくて済むってゆーかね。

iPhoneではもちろんSafari使ってて、ネットのブックマークをiPhoneでも自宅のiMacやMBAでも完全同期してれば迷うこともないし、自分なりに快適なのですよね。

XMarksとか利用すればすべてのブラウザで同じブックマークが使えるといってもなんだかややこしいし、設定とか面倒くさそうってことでダウンロードはしてたけど放置してましたのです。

Xmarks | Bookmark Sync and Search

そんなぼくが、なぜ危険を冒してまでメインブラウザの移行に踏み切ったかと申しますと、ブログを書く上でChromeのほうがなんか快適そうとかChrome使ってるブロガー率が高いっぽいという理由です。自分調べですけど。

そう、満を持してChromeに移行することにしました。

ブックマークを移すのが思いのほか簡単だった件

それではSafariのブックマークをChromeに移してみます。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 06 29 7 43 38

ファイル ▶ ブックマークを読み込む をクリック。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 06 29 7 43 44

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 06 29 7 44 18

こんなダイアログが出てくるので「保存」

お次ぎはChrome

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 06 29 7 45 51

Chrome ▶ ブックマークと設定をインポート をクリック。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 06 29 7 46 17

取得先インポートするデータを確認したらインポートをクリックでOK。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 06 29 7 49 14

めっちゃ簡単やった!!

さらに先に述べた「Xmarks」を設定してやればiPhoneとの同期が可能になります。

ChromeのブックマークをXmarksとiCloudを使ってiPhone・iPad・MacのSafariに同期させる方法。 | 和洋風◎

@isloop さんの記事を参考にしてたんですけど、途中で分け分からなくなった割には結局上記の手順でいけました。

実は覚えてないだけですでに何らかの設定(Xmarksあたりの件があやしい)をしてたのかもしれませんけど、結果オーライですw

なんの解決にもなっておりませんが、こんなに簡単ならもっと早くからやっときゃ良かったなーというお話でした。


当ブログにお越し下さりありがとうございます。記事は楽しめましたでしょうか?

もし気に入っていただけましたら RSSリーダー への登録も宜しくお願いします。
皆さんのお声がブログ更新の励みになります!!

TwitterやFacebookページもあります!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA