いたちのたぬきで癒される奥の深いことば遊び

DropShadow ~ IMG 8285

ときに子供のコトバは思いがけないチカラを発揮するものなんだなーと思えてならないひろま(@hiroma20)です。

ふと末娘が唄いだした歌にとても興味がわきました。


ちょっと聞き取れなかったので次男に通訳をお願いしました。

いたちのたぬき

カニの蚊取り

サンマの祭り

おはしのお話し

玉子取るタマ

付録太る

バナナのバトル

はちまき巻き取る

キュウリのリトル

ジュースのストロー

※次男の唄を引用

最初なんのことを言ってるのか分からなかったのですが、どうやら数字を意味する言葉遊びのようでした。

NHK教育テレビで放送されている「ピタゴラスイッチ」内のコーナーで放映されている唄のようです。


2012年6月25日現在「さんまのまぬけ」から「さんまのまつり」に変更されています

うちにもDVDあるのに気づかなかったなー。

解説すると、

いたちのたぬき → いたちの「た」抜き → 1(いち)

カニの蚊取り → かにの「か」取り → 2(に)

サンマの祭り → さんまの「ま」吊り → 3(さん)

おはしのお話し → おはしの「おは」無し → 4(し)

玉子取るタマ → たまごから「たま」取る → 5(ご)

付録太る → ふろく「ふ」取る → 6(ろく)

バナナのバトル → ばななの「ば」取る → 7(なな)

はちまき巻き取る → はちまき「まき」取る → 8(はち)

キュウリのリトル → きゅうりの「り」取る → 9(きゅう)

ジュースのストロー → じゅうすの「す」取ろう → 10(じゅう)

最高です。

すべてを聴き終えたときすごくスッキリできます。

子供用の歌とはいえあなどれません。

作詩は、「だんご3兄弟」「どんたこす」「ポリンキー」「バザールでござーる」などを手がけた佐藤雅彦氏です。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA