今日のGoogleロゴは「ピーター・カール・ファベルジェ生誕166周年」

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 05 30 9 53 40

貴金属や宝石など、ピカピカしたものに縁のないひろま(@hiroma20)です。

本日もまたGoogleロゴは恒例のホリデー仕様となっておりまして、ロシアの宝石商ピーター・カール・ファベルジェの生誕166周年記念となっております。

DropShadow ~ 1734033 3

インペリアル・イースター・エッグと呼ばれる、貴金属や宝石など通常の材料で作られていないイースター・エッグを作られた方らしいです。


ピーター・カール・ファベルジェ – Wikipedia

こちらでいうイースターエッグ(英語:Easter egg)とは、復活祭(イースター)の休日もしくは春を祝うための、特別に飾り付けられた鶏卵である。 – via イースター・エッグ – Wikipedia

ちなみにIT用語でもイースター・エッグというものがあるらしく、

ソフトウェアの中に開発者がこっそり隠したメッセージ。公開されない特殊な操作で起動するようになっている。

ソフトウェア開発者の遊び心のあらわれであり、実害は無いのでバグとは区別される。ユーモラスな画像や、開発チームの一覧や顔写真が現れるものもある。

キリスト教の復活祭(イースター)では、カラフルな卵(イースターエッグ)をあちこちに隠して、子ども達が探して遊ぶ行事があり、これにちなんでこのように呼ばれるようになった。

– via イースターエッグとは【easter egg】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

とのこと。

イースターエッグ!勉強になりました!!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA