ごちゃごちゃになったEvernoteの中身をOmniFocusでどうにかする!

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 05 29 10 41 16 1 1

タスク管理というのは自分自身のこと以外にも「整理術」にも長けているんだなーと思うようになったひろま(@hiroma20)です。

基本的にいつも格好から入るぼくなんですが、ステキなアプリなんかも「とりあえず買う」という方針でいってます。高価なアプリだろうがなんだろうが、先駆者が良いと言えばそれはきっと良いものに違いない!という理屈です。

たとえ自分が使いこなせなくてもそこは後悔しちゃいけないのです。


ずっと寝かせてある高価なアプリの中でも、一番目立っていたのが「OmniFocus」でございました。

OmniFocus 1.10(¥6,900)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: The Omni Group – The Omni Group(サイズ: 16.8 MB)
全てのバージョンの評価: (41件の評価)

OmniFocus for iPhone 1.14.1(¥1,700)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: The Omni Group – The Omni Group(サイズ: 15.9 MB)
全てのバージョンの評価: (346件の評価)

OmniFocus for iPad 1.5.1(¥3,450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: The Omni Group – The Omni Group(サイズ: 15.6 MB)
全てのバージョンの評価: (137件の評価)

Mac、iPhone、iPadと、Appleのデバイスすべてで使える三種のアプリがございます。これらすべてがデバイス間で同期され、どこの場所にいてもデータの閲覧や設定ができる優れもの。

ぼく自身が購入したのはMacアプリとiPhoneアプリです。

なんでこんなに高価なのかは使っている先人たちのレビューを見ていただければ容易に想像がつくと思います。

OmniFocus の心理:もっとも高機能でもっとも難解な GTD アプリを使いこなす | Lifehacking.jp

OmniFocusの「具体的」な使い方とか考え方を考える | ごりゅご.com
GTD管理アプリ「Omnifocus」はMac版も購入したほうが良い理由 | OZPAの表4
OmniFocusの使い方がようやくわかってきたのでまとめメモ | けんけん.com
OmniFocus(GTD)で使われている言葉を自分なりに理解してみました その1 – @hebyumetan

というわけで本日(2012年5月29日・肉の日)満を持してOmniFocusを導入しタスク運営していこうと決めました。

ちなみに、タスク管理をしっかりやっていくにあたり、OmniFocus多岐にわたるタスクの集合体(プロジェクト)として、いままで使っているToodledo日々の(独立した)タスクとして併用していきます。

手始めに手をつけたのはEvernoteの整理

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 05 29 11 20 39

ド素人の自分がなにができるの?ってことで一番手っ取り早いと思ったのが、突っ込むだけ突っ込んであとで検索すりゃいいやーと安易に考えていたEvernoteの整理です。

はい。検索だけに頼るのは少々無理があったようです。

うちの象さんの中には仕事の資料がメインで入っていますので、やっぱりちゃんとフォルダ分けタグ付けしとかなきゃいけなかったんですよねー。うっかりしてましたww

もっともすべてを整理するのは長いスパンがかかるので、OmniFocusに慣れることを前提にある一点にフォーカスして整理していくことにしたのです。

領収書をどうにかしよう!

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 05 29 11 30 39

このままではマジいかん!てことである程度整理はしてきたつもりなんですが、どうもしっくりこない。

領収書一枚につき1ノートは見た目はいいのですが、まとめてみる時にめんどくさかった。

一日1ノートにしてみることにしたので試しにマージしてみたけどどうにも見づらい。

それならいっそのこと最初からやり直そうと考えました。

きっと気の遠くなるような作業になると思うので、それこそツールを使ってやってみるべ!と。

そこで選ばれたのがOmniちゃんというわけです。

プロジェクト晒します

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 05 29 11 38 57

▲上記タブのプロジェクトを選び、新しいプロジェクト(新規プロジェクト)を作ります。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 05 29 11 42 03

▲作ったプロジェクトはこちらの「Evernote領収書整理」でございます。

上ふたつのプロジェクトはデフォルトであったやつ。

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 05 29 11 44 19

▲プロジェクトの中身はこちら。

ザザッと書いてからフォルダや順番をドラック&ドロップで入れ替えることができます。

紫色の文字は「ここからだぞ!」っていう意味なのかな?正直よくわかんないです。

とりあえずこうやって書き出してみるだけでも整理がつくものですね。やっつけでやってみたので本当ならもっとこまかく分類できそうですが、そのへんはやりながら変えていこうと思います。

たぶん使い方としては初歩の初歩でしょうけど、まずはツールに慣れることとそれに平行していま気になっていることを解消できればとりあえず御の字なので、しばらくはこうやって慣らしていこうかなと。

まとめ

このツールは本来この程度のプロジェクトで出張ってくるものではないと思ってます。なにせ高価なやつなんで。

でもこのまま寝かせておくわけにもいかんので、とりあえず使いながら憶えていこうということになりました。

今後も何か気になることがあったらまずは全体を俯瞰してみて、OmniFocusToodledoというMacな人大推薦の二大タスクツールを使い分けながら、俺ハックしていきたいと考えてます。

OmniネタやToodledoネタをちりばめた「タスク管理エントリー」をシリーズ化できるほどになりたいなーなれたらいいなーはい頑張ります。


<関連する書籍、アプリ>

OmniFocus 1.10(¥6,900)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: The Omni Group – The Omni Group(サイズ: 16.8 MB)
全てのバージョンの評価: (41件の評価)

OmniFocus for iPhone 1.14.1(¥1,700)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: The Omni Group – The Omni Group(サイズ: 15.9 MB)
全てのバージョンの評価: (346件の評価)

OmniFocus for iPad 1.5.1(¥3,450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: The Omni Group – The Omni Group(サイズ: 15.6 MB)
全てのバージョンの評価: (137件の評価)

Toodledo – To Do List 2.2.0(¥250)App
カテゴリ: 仕事効率化, 辞書/辞典/その他
販売元: Toodledo – Jake Olefsky, LLC(サイズ: 19.5 MB)
全てのバージョンの評価: (475件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

Evernote 3.1.0(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 22.5 MB)
全てのバージョンの評価: (367件の評価)

Evernote 4.2.1(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 20.6 MB)
全てのバージョンの評価: (28,067件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応


当ブログにお越し下さりありがとうございます。記事は楽しめましたでしょうか?

もし気に入っていただけましたら RSSリーダー への登録も宜しくお願いします。
皆さんのお声がブログ更新の励みになります!!

TwitterやFacebookページもあります!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA