WordPressプラグインを外したことの代償




WordPressでブログをはじめて8ヶ月にもなるのに「さわり」の部分しか分かってない ひろま(@hiroma20)です。

最近では指南書的なのもたくさん出版されておりしっかり準備さえしてればカスタマイズも容易であるはずですが、そのなんやかんややるのがめんどくさくて着手できておりません。


そんなめんどくさがりでも「プラグイン」さえ入れておけば、いかにWordPressでの運営がぼくにとって敷居が高くとも、いとも簡単に「ブロガー」を名乗ってもいいはずなのです。
(ここでいう「プラグイン」とは、設置することで自動的にアクションを起こすことができるものを差しています)

つまり、自分が納得できてさえいれば何だっていいと考えますw

思うことあってプラグインを外すことにした

設置することで自動的にアクションを起こすことができるプラグインで、ぼくが入れていたものは

  • Similar Posts(関連記事の紹介)
  • Tweet Old Post(過去記事自動ツイート)
  • Ad Injection(GoogleAdSense・広告の表示)
  • Popular Posts(よく読まれている人気の記事表示)

この中でSimilar Posts(関連記事の紹介)Ad Injection(GoogleAdSense・広告の表示)を外しました。
記事投稿時に毎回手入力することにしたのです。

ただでさえめんどくさがりなぼくがなぜわざわざ険しい道を選んだかと申しますと、実はこの方法にはSEO対策などが絡んでいます。

そう、Googleの検索上位に表示されるようになんやかんやするアレです。
プラグインによる表示よりも、面倒でも手打ちにすることによってその恩恵を授かる可能性はぐっと上がるみたいなことを教えていただきました。

ただ、その結果リスクを背負い込む結果にもなったのですが。。

プラグインを外したことで失ったもの(手間が増えたこと)

前項と重複しますが、プラグインを外して手入力をする作業が増えたことは想定内。問題ない。
多少面倒は感じるものの許容範囲です。

では外したことによる代償とはなにか?

ズバリ、モブログ(iPhoneやその他モバイル端末を使ってのブログ更新)がしづらくなったことです(‘A`)

基本、iPhoneからの更新は「するぷろ for iPhone」でやっています。プラグインを導入して快適になったと同時に、それらを外すことによっていままでは当たり前にやっていたタグ打ちSafariからブックマークレット使ってのコピペが非常に面倒に感じるようになりました。

やっぱりMBAやMacのデカイ画面で更新を続けていると、iPhoneからの更新に多少なりとも影響を及ぼしますな。

今後の課題

iPhoneからでもMacで書いたようなクオリティーに持っていけるような、ひと言で言うと効率的な更新方法を自分なりに見つけて実践していきたいです。

一番はMac環境とiPhone環境を同期できればいうことないなー。
それは具体的に言うとDraftPadであったりTextExpanderであったりします。

スニペットとかいうのも、もう少し勉強したいよね。

するぷろ for iPhone 1.2(¥350)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.4 MB)
全てのバージョンの評価: (23件の評価)

DraftPad 1.5.4(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Manabu Ueno – Manabu Ueno(サイズ: 3.3 MB)
全てのバージョンの評価: (419件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

TextExpander 1.2.5(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: SmileOnMyMac, LLC – SmileOnMyMac, LLC(サイズ: 3.2 MB)
全てのバージョンの評価: (37件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

WordPress 2.9.6(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Automattic – Automattic, Inc.(サイズ: 3 MB)
全てのバージョンの評価: (535件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

自分なりにカタチが出来上がるまで、今後のiPhoneからの更新は一旦記事をアップしてからMacに触れるタイミングの時に改めて追記なり編集なりをしていく流れになりそうです。



☟こちらの記事もあわせてどうぞ

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA