iライフログでの運用を修正しました|タイトル変更の注意点

Skitched 20120404 180930

とってもめんどくさいログ録りだけれど見返すことの楽しさを知ってる男 @hiroma20 です。こんばんは。

自分なりに試行錯誤しつつ毎日せっせと記録を続けています。
良かれと思ってやってたことが無駄だったりもして、一瞬落ち込みますけれど次に繋げるいいステップと割り切って日々過ごしております。

先日アップしたエントリー内でタイムトラッキングにはiライフログを使っていることを明記しました。

Evernoteへほぼ自動で残すライフログは4つのアプリと1つのWebサービスでまかなうことにした【暫定】 | whatever will be, will be*

以下、エントリー本文より抜粋します。

ちなみにぼくの場合、もともと指定されたカテゴリのタイトルは空白に編集し直してあります。

「ごはん」カテゴリでも少なくとも1日2回〜3回は利用しますので、その都度「松屋でお昼ごはん」とか「自宅で晩ごはん」と場所と食事の状態を手入力します。

「移動」カテゴリに関しても、「どこそこに何をするために向かう」や「自宅へ帰る」などとそのときの状態によって変えていきます。

このように面倒なことをするにも理由がありまして、Evernoteとは関係なくなってしまいますが、このアプリはGoogleカレンダーとも同期することができ、そちらからの閲覧も視野に入れてこのようにしています。

空白のままでは保存できませんので、半角スペースだけを入れれば空白のまま保存することができます。

Skitched 27

このように空白にすることにより、タイトルを入力する手間を省きました。


Skitched 5

このアプリの良さはカテゴリの中にも細かくログが残せることにあります。
なので、本来であればタイトルをいちいち変える必要のないライフログを作ることができるのですが、なぜそのような面倒なことをするかというとぼくなりの理由があります。

◎カレンダーから見たときの見やすさ

IMG 4330

iライフログとGoogleカレンダーを連携させると、ログの履歴がカレンダー上で再現されます。
この機能はめちゃくちゃ助かるし、見返したときの満足感はハンパないです。

画像はデフォルトの状態で連携させた状態です。
タイトルを変えることにより下記の画像のようになります。

IMG 4329

どうでしょう。一目で内容までわかるようになっていると思います。

デフォルトのままでもシンプルで見やすいですが、タイトルをログの詳細にすることによりパッと見で内容を理解できるようになったはずです。

このように、タイトルをログの詳細に書き換えることは面倒でもやってみると案外慣れてきますし、あとあとの気持ちよさにも繋がるのでこれからも続けていきます。

◎ひとつだけ誤算があったこと

このアプリの最大の売りはログを1日1ノートで自動でEvernoteに残せること。
さらに一週間分のログをこれまた1ノートでひとつにまとめることにあります。

アップデート前の懸念事項だっただけに、iライフログを使うすべてのライフロガーが狂喜乱舞したことは言うまでもありません。

そんな神アプリに進化した「iライフログ」での運用も固まってきたので、あとは地道にログを録っていくだけだな!とお気楽に考えていたところで、ひとつだけミスというか誤算がありました。

まずは下の画像を見ていただきたい。

Macから見たEvernoteにまとめられた一週間分のログ
スクリーンショット 2012 04 04 21 07 41 1

まとめられた合計時間てか表記おかしくね?wwww

参考にもなったもんじゃねっす。
ログの合計時間1,300時間てwwwwww

多分なんですが、ログをスタートすると同時にEvernoteに記録が送られると思うんですけれど、その際「タイトルが空白」のままなのでエラーしちゃったんじゃないかと。
つまりこの一週間は間違った運用をし続けていたわけですね。

「ブログ執筆」と「睡眠」はいじる必要がないと判断したので、このカテゴリだけは空白にはしていませんでした。

同じ過ちを犯したくないので、これ以降「空白タイトル」はやめました。
でもタイトルの変更はそのまま続行しています。

スクリーンショット 2012 04 04 21 20 13

その結果、このようなまとめノートが出来上がりました。

カテゴリごとに合計時間がまとめられ、その下はカテゴリ別の内容がまとめられてます。
時間軸は下へいくに連れて新しい物になってますので、スクロールしながらも見やすくなってる!

画像にはありませんが、下の方には一週間分の日別のまとめがされています。

タイトルの編集はその都度変えなくてもあとから変更は可能です。
ほんの数秒ですがモタツキが感じられますので、急いでいる場合はあとで変更します。

もし実践されるような方がいらっしゃれば、ご自分の運用スタイルを合わせてやってみてはいかがでしょう(^^)


iライフログ 1.1.1(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: Natz Soft – Norio Natsume(サイズ: 2.7 MB)
全てのバージョンの評価: (32件の評価)

価格は記事掲載時のものになります。
ダウンロードする際はご自身でご確認お願いします。


当ブログにお越し下さりありがとうございます。記事は楽しめましたでしょうか?

もし気に入っていただけましたら RSSリーダー への登録も宜しくお願いします。
皆さんのお声がブログ更新の励みになります!!

TwitterやFacebookページもあります!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA