ビギナーブロガーのぼくにとって「するぷろ」から「MarsEdit」へ連携するブログ更新が一番楽チンと思えるポイント

最近は美味しいものや高価なものを食べると必ず腹痛を起こす @hiroma20 です。こんばんは。

3月11日に思うことあって記事をエントリーして以来、ブログ書くことが楽しくもあり忘れかけていた更新の手順を思い出しつついまのところ毎日エントリーすることができています。わーいヽ(・∀・ )ノ

今回は、ブログを立ち上げて半年ほど経つにもかかわらずいまだに右往左往しているビギナーのぼくが、一番しっくりくる更新の手順をシェアしたいと思います。

プロブロガーの方やアルファブロガーの方からすると、何でそんなことやってんだ!とお叱りを受けそうな内容と自負しておりますが、ビギナーなりの頑張りと受け取ってもらえたら幸いでございます。

1.空いた時間にするぷろで下書きをする

ブログ記事の下書きは、敬愛するプロブロガー @isloop さんの開発された「するぷろ for iPhone」というiPhoneのアプリで行います。

するぷろ for iPhone 1.2(¥350)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.4 MB)
全てのバージョンの評価: (22件の評価)

この記事も同様に、するぷろで書いております。

文章を書き必要に応じて写真を挿入し、愛してやまない普通のサラリーマン @hiro45jp さんがお作りになった神Bookmarklet、ShareHtmlAppHtmlで記事に彩りを加えます(^o^Ξ^o^)

普通のサラリーマンのiPhone日記
@hiro45jp さんのブログです

Bookmarkletリンク集

ぼくは仕事柄、常にiPhoneやMacなどに触れられる状態ではありませんので、日中の空き時間は休憩の15分間×二回と昼食時の約30分間の合計1時間程度しかありません。

その間にもiPhoneを使ったデスクワークと、電話対応などで時間が取られてしまうためなかなか思うような自由時間は得られませんが、「下書きを書くだけ」と割り切ってさえいれば、ほんの1〜2分でも記事を書くことは可能なことに気が付きました。塵も積もればなんとやらですね。

2.自宅でも下書きはつづく

帰宅後のスケジュールは、ごはんを食べることやお風呂にはいること、多少子供たちと遊ぶことなどが怒涛のごとく押し寄せてきます。

ただしそこでも記事を書くことは可能です。
前述したほんの数分の空き時間の積み重ねで奥さんの目をかいくぐり、なんとかミッションをこなします(^o^Ξ^o^)

3.いよいよ本番

子供たちが寝付いた22時くらいからがブログ執筆の本番になります。

下書きの途中でも、するぷろで書いた記事をセーブします。

これで記事はサーバーに保存されました。

次に自宅MacのMarsEditを立ち上げます。

MarsEdit 3.4.4(¥3,450)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 6.2 MB)
全てのバージョンの評価: (3件の評価)

MarsEditの画面が立ち上がったら、1. Refreshをクリックします。

スクリーンショット 2012 03 17 22 44 05

▲ 先ほどセーブした記事が無事に読み込まれました。

スクリーンショット 2012 03 18 0 14 08

▲ 分かりづらいですがiPhoneで下書きした記事がこのように表示されます。

読み込まれたらあとはひたすらMacで記事の執筆と修正を行います。

ぼくが一番楽チンと思えるポイントは、腰を据えてガッツリ書くことが難しいため、スキマ時間の積み重ねによるiPhoneでの下書きである程度外枠を決め、夜など比較的余裕のあるときにMacで清書するという流れがいまのところしっくりくるんですよね。

もちろん下書き状態のまま修正に入り→清書→ポストと、すべてiPhoneで完結してしまう場合も多々あります。

ちなみにぼくのブログエントリーの仕方は、基本的に寝かさず一気に書き上げ出来上がったと同時にポストしちゃいます。
それによりある種のストレスから解放されるというか、ひと仕事終えた感を味わいます。わーいヽ(・∀・ )ノ

まとめ

ぼくのブログ更新のポイントは「スキマ時間」の有効活用にあるようです。
スキマ時間を潰して仕事や家庭に影響していては本末転倒ですが、現状更新を続けるための方法はこれしかないので、iPhone+「するぷろ」での下書きのスピードを少しでも上げられるように努力していこうと思っています。

するぷろ for iPhone 1.2(¥350)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.4 MB)
全てのバージョンの評価: (22件の評価)

MarsEdit 3.4.4(¥3,450)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 6.2 MB)
全てのバージョンの評価: (3件の評価)

※ アプリの価格は記事執筆時の価格になります。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA