iPadをサブディスプレイ化してブログ更新を快適にしよう|DisplayPad

BLOG IDEAS
Photo by owenwbrown

去年前半まではMacBookAir13(Late2010)が我が家の母艦でしたが、2011年5月に発売されたiMac27(Mid2011)が来てからは自宅での作業はすべてiMacでこなしている @hiroma20 です。

メモリだけ8GBに増やしてるだけですが、画面の大きさなども含めて大満足でございます。

慣れってコワイですね

そんな満足しているハズの作業環境ですが、ずいぶん使っているとその快適に慣れてしまってマイナスな部分が目立ってきます。
ハードな使い方をしている訳ではないのでスピードなどは特に気になりませんが、目下のところ不満点は、自分的に一番気に入っていたディスプレイです。

最初こそ映画館の最前列にいるような感覚で画面を見つめ作業していたのに、自分の視野角が広がったのかどうか、最近では狭さを感じます。

正確に言えばもっと使いこなせばそんなこともないのでしょうが、いかんせんビギナーです。
ウィンドウをたくさん開くと何が何やら分からなくなり、別ウィンドウを探すのに手間取り、結局作業スピードも落ちてしまいます。

手軽にディスプレイを増やすことにした

そんな悩みを解決する方法もあるもんですね。ディスプレイを増やせば良いんです。
とは言っても、安くなったとはいえまだ何万円もするディスプレイをサクッと買うような甲斐性はありません。

そこでアプリに頼ることにしました。

DisplayPad 1.0.1(¥250)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Clean Cut Code – Chris Emery(サイズ: 1 MB)
全てのバージョンの評価: (33件の評価)

※ 記事掲載時の価格になります

iPad用のアプリですが、MacにもMac用のアプリをインストールすることによりiPadがサブディスプレイとなります!

Clean Cut Code — DisplayPad

Mac用のアプリはこちらからダウンロードできます。

ステータスバーにアイコンが現れる

WEBからダウンロード後インストールすると、画面右上のステータスバーにDisplayPadのアイコンが挿入されています。

スクリーンショット 2012 01 05 21 16 57

あらかじめiPad側のアプリを立ち上げておきましょう。

IMG 0032
iPadの画面です

次に、Mac側のステータスバーに現れたアイコンをクリックするとデバイスが表示されます。
ここでは「iPad2
」が表示されてますのでそちらをクリック。

スクリーンショット 2012 01 05 21 25 17

一瞬画面がブルーアウトしますがご心配なく。
iPadに目をやりますと、Macの初期設定にあるデスクトップ画面になりました!

IMG 4615
なんだかすごい変な感じがします。


IMG 4614

ブラウザをドラッグして画面の外に持っていくと、iPadの画面にウインドウがきます。
これ結構カンドーしますよ。

IMG 4612

で、こうなります。

サブ画面でWEB閲覧しながらMacの大画面で作業したり、サブをTwitter専用の画面にしたりと使い方は人それぞれいろんなことができそうです。

プレビュー専用の画面にしたらかなり快適になった件

Macは主に仕事の資料作りに使っていまして、このサブディスプレイ化したことにより各OfficeファイルやiWorkファイル、Evernote、Dropbox、PDF、ブラウザーを使っての作業効率が上がったことは言うまでもありません。めちゃくちゃ使い勝手いいっす!!

で、もっと良い使い方ないかなーと考えたときに思いついたのが、ブログ記事を書くときのプレビュー画面にしたら良いのではないかと。

ちなみにぼくはMacでブログ書くときはMarsEditを使っています。

MarsEdit 3.4.2(¥3,450)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 6.2 MB)
全てのバージョンの評価: (3件の評価)

※ 記事掲載時の価格になります

このエディターの気に入っているところはたくさんあるんですが、なによりリアルタイムプレビューがとても秀逸だってこと。
ブラウザで見るまんまにプレビューされます。これは本当に便利!

そんなプレビュー画面をサブディスプレイで閲覧すると、どんな感じで表示されるのかすっごく分かります。

だからといってブログのエントリーが増えるかと言ったら(ぼくの場合)そう簡単にはいきませんが、記事の執筆環境は格段に良くなりました。

ぼくはiPadをつかってサブディスプレイ化しましたが、もちろんMacBookや外付けの外部ディスプレイと繋いでみるという手段もあります。
その辺は個人の趣向や環境で揃えてみるのもありでしょう。

環境をちょびっと変えるだけでもブログへのモチベーションもあがるものです。
まだまだ改善の余地はあちこちにあるぼくのブログ環境ですが、ひと手間加えるだけで執筆意欲が涌く!っていうお話でした。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA