いまできることを先送りして良いことなどひとつもない!ない!

テスト

昔は本当にいろんなことを先送りした自堕落な生活を送っていましたよ僕は。

今にして思えば

もっとその頃からしっかりと未来のことを考えて行動してれば先送ることなどしなかったのに!

と、ふと思うときあるですよ。

で、こういった行動のヘマは自分一人ではなかなか気付かず、または気付いたところで自分に甘えて「まいっか」と自己解決してしまうんですよね。

そもそも、今できることを先送りをしてしまうような考え方自体、自分に甘い証拠だと思ってる。

他人の行動見て気付かされることいっぱいある

立場上、部下や仕事の仕方の違う同業者の方と接する機会たくさんあって、粗を探してる気はなくてもけっこー気になるところだらけなんです。

特に今回のエントリーにある「先送り」について。

いまできることをなぜいまやらない!と、今日もヤングマンたちに吠えました。

「あとでやるつもりでした」なんて言葉は聞きたくないんすよね。

もちろんあとでしっかりやるつもりだったかもしれないけれど、どう考えてもそれはいまやっちゃうとこでしょう!と。

毎日の作業の中で、実作業以外に雑務としてやらなければならないことってけっこーあって、それを「誰がやるか?」もひとつのポイントになってきます。

雑務をベテランがやるのは、人件費や売上から考えてもおかしいこと。

ベテランはそれなりに人件費がかかるのと「売上を左右する存在」なんよね。

つまり、べテランは売上を伸ばすことに専念するべきだと思っています。

そーゆーのもあり、いまのところ戦力とはいえない人間が雑務を先送りし粗が目立ってくると、結局ベテランが手を差しのべることになる。

何もいいことないやないか!

、、とか言ってはいますけれど、自分はどうか?

今できることを必ずやっているのか?

[font size=’26px’ color=’red’ bgcolor=” italic=” class=”]答えはNOだ。[/font]

意外と目くじらたてて言ってるほどやってない気がしないでもない。

僕個人のことでいうと「事務的な書類」がそうだ。

忙しさと疲れを理由に本来やらなければならない書類作成を先送りしてあとでヒーヒー言う。

そして毎月おんなじ様な時期にぐったりする。

あるスタッフは「ボスは忙しいから仕方ないですよ」と言ってくれるが、そんなの自分で選んだ道だから忙しいとか疲れているとか関係ない。自分に甘えているだけなのだ。

あとで楽をしたいのなら尚更、いま苦労しなければならないのだよ。

そんな自分への戒めのためにこの記事エントリーしましたです。

[font size=’26px’ color=’purple’ bgcolor=” italic=” class=”]やるならいましかねぇ!!![/font]

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

2 件のコメント

  • 確かに!
    でも甘えちゃうんですよね。
    「この書類、3時間あれば出来るか。明日午前中フリーだよな。今日はいっか!」
    自分もざらです。
    ただ、この気持ちは非常に大事ですよね。
    いつも、刺激を受けながら読んでます。
    がんばってください。

  • キョロさん、満を持してのコメントありがとうございました(笑)
    コメント欄はあまり意識してなかったのでかなりびっくりしました。
    ぼくと違い、第一線の営業畑や事務処理をこなす人にとっては毎日が時間との勝負でしょうね。本当に頭が下がります。
    年末に向けてさらに忙しさが増すでしょうが、ぼくも倒れない程度に対応していきますのでキョロさんもお体ご自愛くださいませ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA