ルーメンに左右される秋の夜

ここのところめっきり朝晩も冷え込み、秋?冬?どっちw みたいな着るもののチョイスも難しい季節になりましたね。
外で働くぼくら的には日中はまだまだ暑いですが。

そんな中毎朝頭をよぎるのが「ステテコいっとく?」の自問自答。
現場仕事の俺たちにとっちゃユニクロのヒートテックはマジ神パンツだぜ!

ユニクロトップ – UNIQLO ユニクロ

そろそろそんな季節なんだなー。一年めっちゃ早っ!!

冬アイテムはヒートテックだけではない

現場はですね、夏と冬は本当に地獄です。
ここ数年は現場サイドも熱中症や防寒に関して、安全衛生のくくりのひとつとして真摯に向き合ってくれてはいますけれど、それでも注意すべきは自分自身なので、暑さ対策・防寒対策などは作業を進める上で仕事以上に気を使っています。

その辺の体調管理に注意すること以外にも、特にこの秋から冬にかけての時期になくてはならないアイテムがあるんです。
この、一日が短い時期ならではのアイテムです。

それはズバリ、ヘッドライト!!

登山をする方や夜釣りなどをされる方が頭につけてるアレです。

Amazon.co.jp: ヘッドライト
アレ

ぼくも毎年のように買い替えてます。
用途によって明るさってとても重要で、頻繁にモデルチェンジというか新製品がけっこー速いテンポで発売されるんですよね。

で、ちょうど一年くらい前に買ったこれがぼくの中では一番のお気に入りです。

明るさもさることながら、電池ケースが本体にあったり、センサーが付いてて手をかざすだけで点灯 ⇄ 消灯が切り替えられたり、レンズを手動で照射 ⇄ ワイドにできたりと、ぼくの中ではこれ以上のものはない!と思ってました。

今日の午後までは。

このヘッドランプの明るさは数字で表すと125ルーメンらしいです。
ルーメンてのは「明るさ」を表す単位らしいです。

ルーメンとは 「lm」 (lumen): – IT用語辞典バイナリ
現代家電の基礎用語: 第14回:明るさを示す単位「ルーメン/ルクス」とは

技術の進歩ってのはすごくて、当時最強と思ってたアイテムが125ルーメンでいま若手が使ってるのは200ルーメンてなんなんだ!って感じです。

ボスが125でヤングマンが200て(憤慨)
まあそこは腕でカバーできますけどもwww

なんかすっげー負けた感じになっちゃってるからまた新しいの買うますよ!!

これとかwww500ルーメンwww

そうそう、ヘッドライトのほかにも忘れてならない相棒がいます。
エネループさんです。最低でも2セットは揃えたいところ。

ネットで買う方が断然お得だった!

本当に驚いたのは、仕事の道具って基本的にホームセンターや金物屋や道具屋などのリアル店舗を利用しているんですが、ネット販売との価格差に唖然としましたね。
実際125ルーメンは5,000円もしたのにAmazonさんなら約半額とかね。

なによりAmazonで普通に売ってることに股間がムズムズした。灯台下暗しとはこのことだね!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA