VAGRANT STORY|これ以上の名作なんて生まれない気がする

なぜか急にゲームの紹介したくなっちゃったw

20090129 526515

それも、超美麗CGで魔法とかのエフェクトがグリグリしちゃうやつやつとか、
めっちゃリアルで痛みとかフツーに感じてきそうなサバイバルなやつとかではなく、むかーしぼく自身がハマったやつや、世間の評価がかなり良かったいわゆる”名作”と呼ばれる作品を紹介します。

まずはこちらをご覧ください。

VAGRANT STORY / Square 2000 (現Square Enix)

2000年2月10日にスクウェア(現スクウェア・エニックス)より発売された、触れ込みはアクションRPGなのですがアドベンチャー要素の強い壮大な映画的なゲームです。

これが11年前に、2でも3でもない初代プレイステーションで発売された作品です。現代の作品にはないポリゴンチックなキャラクター、箱庭な世界観、ヤリコミ度の強いシステム。

そして何度も言いますが、とても奥の深いストーリー。マジでヤバいですよ。

ベイグラントストーリー | SQUARE ENIX

ベイグラントストーリー – Wikipedia

舞台背景は中世ヨーロッパをモチーフにしています。
その中で各所にちりばめられた伏線や謎、陰謀や裏切りといったハリウッドの推理サスペンスのような物語にどんどん引き込まれていきます。

東野圭吾さんや伊坂幸太郎さん作品が好きな人にもオススメです。

ちなみに当時のファミ通レビューで40点満点をつけたのも伝説となっております!

GEIMIN.NET/週刊ファミ通クロスレビュー40点満点ソフト一覧

いいおじさんもハマる

発売当時のぼくは酸いも甘いも経験した、小中学生から見たらすでにいいおじさんです。
そんなある程度ゲームを卒業したぼくですら昼夜見境なくプレイしていた記憶があります。

現在オリジナルの作品を見つけるのはなかなか難しいでしょうが、廉価版やプレイステーションストアでダウンロード販売されていますので興味があればぜひ遊んでみてください!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA