過去記事自動ツイート「Tweet Old Post」をいれてみた

WordPress fridgeWordPress fridge / Titanas

ブログ開設してからやっと40エントリーに達したので、Twitterでよく目にする過去記事の紹介をいっちょ前にやってみようかと思い立ちました。
ググッてみて一番良さげだったWordPressのプラグイン「Tweet Old Post」をインストールしてみたお。

スクリーンショット 2011 10 02 17 12 46

▲インストールに関してはWordPressのダッシュボードから新規追加をクリック。

スクリーンショット 2011 10 02 17 13 32

▲キーワードを入れて、プラグインの検索をポチる。

スクリーンショット 2011 10 02 17 14 12

▲画像では「インストール済み」となってますが「いますぐインストール」をクリックするとあっという間にインストールされちゃいます。

スクリーンショット 2011 10 02 17 41 39

▲ダッシュボードのメニュー欄に表示されていますので、そこをクリックすると設定画面になります。
短縮URLの設定(Bit.ly)がうまくいかなかったのでとりあえずデフォルトです。

画面下のUpdate Tweet Old Post Optionsを強めに押して設定保存。
となりのTweet Nowでテストすることできますよ。

 導入に際してこちらを参考にさせていただきました

[wordpress]過去記事をランダムにツイートしてくれる「Tweet Old Post」プラグイン! | matuダイアリー

 

 

ちなみにぼくは何度やっても反映されなかったのですがMinimum age of post to be eligible for tweetの値を「1」にしたらうまくいきました(^^)

 

過去記事(´ω`): iPhone5がauから発売だって⁈ http://t.co/8EN0ZWFjSat Oct 01 04:12:52 via Tweet Old Post


おぉ!

 

過去記事(´ω`): 【業務日誌vol.10】忙しくて倒れそうなときほど楽しくなるなんて http://t.co/ezZPyuZGSat Oct 01 08:09:57 via Tweet Old Post


おぉ〜〜〜〜!

 


お!?
タ、タイトルが(;´Д`)エーン

文字数の関係でオーバーするとタイトルがこんなんなっちまうらしいです。
こちらに関しては @tomos2006 さんが詳しく解説されていますので、またまた参考にさせていただきました。

過去記事をツイートする「Tweet Old Post」を使うなら絶対やるべき10行のおまじない! | gadget or gimmick

 

 

おまじないをしてみました。
成功しているかどうかはまだ分かりませんのでツイートされるのをまってみます。

あーなんか段々と(外見だけですが)目指していたブログの形になってきたようです。
根気と時間があればなんとかなるもんですね。

もっとも外見ばかり気にして中身のないブログにならないように、貪欲に内面も磨いていかないとなー。

イケメンさんだって中身がしょぼければモテないもんね( ̄ー ̄)ニヤリ♡

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA