忙しくて倒れそうなときほど楽しくなるなんて

Arenasukazann
この一週間ずっとこんな感じ。
でもね、なんか毎日充実感でいっぱい。

ぼくの携わっている仕事って日々進捗状況がモロに目で見てわかる仕事です。
たった一日後回しにするだけでその仕事量は単純に蓄積されていきます。
手を抜けば完成は早いけどたいしたクオリティには及ばず、逆に手間ひまかけてやれば時間はかかるけどより良いものができるという。

つまりガンプラを作る過程に似てるんですね。

バンダイ ホビーサイト−ガンプラとは−
最近のガンプラってすっげえぇぇ。

長期のプロジェクトであるにもかかわらず数分無駄にしただけでのちのち取り返しのつかないミスにつながるとか、建築職人て本当に割が合いません。
ただし、自分に課すノルマという点においては一般職の方たちに比べればずいぶん楽な気がしますね。
進捗状況が目視できるということからもわかる通り、その日の自分の気の持ちようでノルマを操作できるからです。

「操作ができる」というのはちょっと乱暴な表現かも知れません。
具体的に言うと1メートル単位で単価が決まっているので、1メートル施工していくら、10メートルでいくら、50でいくら100でいくらと、ほぼ倍々ゲームのように売り上げを伸ばすことが可能。

ようするに自分にやる気があればその分プラスになっちゃうんですよ。
これは対相手がいるわけではないので、文字通り自分のやる気次第なのです。

職人て仕事をやればやっただけ単純に腕が上がります。
場数を踏んで経験を積むだけでどんどんスキルは蓄えられていくものです。これも対相手がいるわけではないので、自分次第なんですね。

一つ言いたいのは、腕だけとか知識だけとかでは使い物にはなりえないということ。
中途半端なりにも程よくバランスのとれた職人は良い職人と言えます。


毎日充実してる感いっぱいなのは多分日々ギリギリのラインを行ったり来たりしてるからだと思う。

毎日スケジューリングはするけれど、10時12時15時17時と休憩時間を挟むたびに各現場の状況って変わってくので、そのたびに入る現場やメンバーが変わっていくんですよね。
だからリアルタイムで現場を把握できてないメンバーには連絡の不備があったりするのが悩みの種。


声高らかに全員iPhoneにしろ!
と言いたいww



今日も朝7:30の時点で予定が変わり、ぼくも現場入りしてから夕方16:00までその現場に振り回されました。

足場を解体する鳶さんと揉めたり、板金屋さんの発注ミスで寸法が合わず、その寸法違いで発生したスキマをすべて埋めてくれとか。
16:00の段階でそれはないだろうと。ただでさえ半日で終了の予定がずれ込み夕方までかかっててさらにその時間から新たな作業をお願いされてもなー。

まぁでも、現場監督があまりにも気の毒だったからさらっとやってあげましたけども。
納得いかなかったのは、ミスした当の板金屋さんが普通に17:00に上がるとかないわー。
しかも人の仕事増やした上に部材付け残して帰るとかありえない。

「せめて切りのいいところまで付けてけやアホー!」

仕方ないので監督さんにぶつけましたよwwww

最近佳境に入った現場が何個かあって、もう時間の概念とかすっ飛んでます。
なので、他業種でもうちと絡みのある職人が仕事残して定時で上がるとか見ると、素直に頭にくるんすよ。
結局しわ寄せは最終仕上げのうちにくるからねー。



1日たりともこけらんねぇ。
それがいまの現状です。

本当に1日1日が大事になってきた。

でもね、前もなんかの記事で書いたと思うんだけど、このギリギリ感たまんねっす。
頭や胃が痛くなりそうだけれど、どーにも楽しくて仕方がねぇ。

これが噂に聞くギリギリーズハイってやつか。いや、そんなのねーか。

やっぱ根っからの職人なのかも。
書類書いてお金の計算してうっざい相手に頭下げるのなんて性に合わないんだな。
納得のいく仕事して若い監督いじってた方が本当のおれなのかも。

信念曲げて元に戻るか、自分が成し遂げたい夢を追求するのか。
来年にはカタチにしたいと思っているやつが一時の気の迷いで楽な方に進んでいるようじゃ、だみだな。

揺るぎない強い心と、ブレることのない信念を貫く芯の強さが欲しいな。
まぁ、ようは楽しければそれでいいんだけどwww

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA