最近の投稿

その他の記事
画像クリックで詳細へ

■心とアートってめっちゃ繋がってるから俺氏まさかの「心理学」を学びはじめたのだ

記事を書いてる人

著者 : マツオ ユキ


本文はじまる前に簡単な自己紹介。笑。家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さんマツオユキです。→詳しいプロフィール


それでは本文をお楽しみください( ´ ▽ ` )ノ。
↓↓↓
■心とアートってめっちゃ繋がってるから俺氏まさかの「心理学」を学びはじめたのだ

いつからかイラストを描くようになって、それはただ単に好きだからって理由ではじめたわけなんだけど、薄々気づきはじめたことがある。


→ 気持ちが乗らないとペンが走らねー。(#^ω^)。


これな。


びっくりするくらい「思ってた線」が描けないの。うせやんってくらい気持ちが悪いの。


・不安な気持ちのまま描くと不安な線になる

・ざわざわした気持ちのまま描くと表情が死ぬ

・落ち着かない気持ちのまま描くと絵がこじれる


逆に


・ワクワクした気持ちで描くと線が生き生きする

・楽しい気持ちで描くと表情も明るくなる

・落ち着いて描くと緻密に描き込むことができる


絵を描きはじめて3年くらいだけどここ最近なんかそんな風に感じてきたんだ。


やっぱさー


心とアートには因果関係があるんじゃねーかって思うのよー\\\\ ٩( 'ω' )و ////。


だから俺、せっかくなんで次のステージへ行こうと思ったの。


スポンサードリンク




心とアートってめっちゃ繋がってるから俺氏まさかの「心理学」を学びはじめたのだ


みんな、心理学って聞いてどんな印象があるだろう。


「他人の心をコントロールして自分の思うがままに操る」とかなんかそういうイメージを持ってる人も中にはいるんじゃねーかなと思う。


でもさ、他人を操るにしてもまずは自分じゃね?って話しだよね。(そもそも人をコントロールするとか無理げ)


なんで、自分と向き合うために心理学を学ぼうと思ったの。


自分と向き合い「不安てなんだろう」とか「ジャッジするとどうなんの?」とか、そこらへんを腑落ちさせるためにナリ心理学っていうぶっ飛んだ心理学と出会ったのは必然じゃねーかって思う。


これな。↓↓


ほんで何回かセミナーにも参加しててこの前レポート書いてみた。


これな。↓↓



読んだら戻ってきてな。( ´ ▽ ` )ノ。


でね、


勉強ってほどでもないんだけど、今までは心屋仁之助さんやアドラーさんの本とか読んでたしたくさんのセミナーにも参加したり、Facebookで心のこととかスピリチャルなこと投稿してる人フォローしてたりとかはあるんだけどがっつり自己投資してまで学ぶスタンスってのがイマイチ欠けてたのよね。


セミナーとか書籍も自己投資っちゃ自己投資なんだけど、何十万円も使ったことないしね。


大金はたけばいいってもんでもないけど、学ぶ方のスタンスも変わってくるし仲間の質も当然あがるんよな。



はじめたばかりの分際で気持ちだけは一丁前なこというてみた



幸いにも、僕の描く作品に共感していただいた方からお声がけもらってぼちぼちイラストを描かせてもらってたりする。


いまのところはとても身近なお友達からのオーダーが多いんだけど、中には全然面識のないお客さんもいたりする中で完全に『お客様は神様です』っておでこに書いてる人が中にはいらっしゃって、すんげー無理な注文をしてくる方も出てくるわけだ。


で、ちょっと思うことを垂れ流してみた。



【しばかれるの覚悟していう】


イラストオーダーお待ちいただいてる方割といらっしゃるんですが、気分が乗らないと描けないのでそこらへんだけご了承ください。(納期には間に合わせます)


僕のSNSなどを見て「頼んだ仕事しないで遊んでる!」とか「そんな暇あるなら早く納品して!」とか「関係ない絵ばっか描いてんじゃねー!」などごもっともなご指摘を受けるんですけど、


なんか俺、

そーゆースタンスの人とは仕事したくないし。


そもそも無理難題(ギャラ、納期、注文内容)なオーダーや、「マツオユキの絵柄じゃなくてもいい案件」は受けないことにしてます。どうぞ他の方に頼んでください。


駆け出しの、


つかスタートすらしてない端くれの僕がこんな殿様商売してやってけるのかって不安はなくもないですけど


【それでもマツオユキに描いてもらいたい】


って思ってもらえるような作品を発表していきますから。


せっかく期待して声をかけてくれてる人に対してどーなんだろって思う一方で、やっぱり自分のスタンス崩して中途半端なモノは渡したくない!ってのもあるんだよなー。


でね、


いままでの僕ならたぶんそれでも無理して納品してたり、価格落として集客したりとかあった。


それはそれでエキサイティングだったりするんだけれど、絵に対してとても失礼なんじゃねーかと感じることが多くなってきたの。


もっというと、自分に対しても失礼なんじゃねーかって。



アートには心の寄り添いが重要なのかもしんない説


心がざわついてると作品にも表れちゃうのは上でも書いたんだけど、それだけじゃなくてさ、なんかもっと深いところで繋がってる気がする。


そこらへんはまだ明確になってないんだけど、でも絵描きさんとか歌い手さんとかアーティスト活動されている人なら言ってることわかるよね。



心とアートは直結してるんだよ。( ´ ▽ ` )ノ。



だからこそ、しっかりと自分に向き合うことにはきっと意味がある。


自分の作品と向き合う前に、まずは自分の心に聞いてみればいいのだ。



お知らせ




イラストのオーダー以外にもなんかモヤモヤしてる〜って人の相談もお受けします!


いまはほぼナリ心理学一本で勉強してますけど、今後は心屋流を取り入れたり、アートに関連するコーチングやカウンセリングも学んでいくことにしました!


勉強ばっかして頭でっかちになってもイタイので、もう見切り発車ですわ。笑。


[email protected]い٩( ᐛ )و


■LINE@ http://line.me/ti/p/%40matsuoyuki.jp


[speech_bubble type="fb-flat" subtype="L1" icon="matsuoyuki_profile.jpg" name="イラスト屋 マツオユキ"] 人生を楽しく、自由で豊かにしてこーぜー!

よかったら下のボタンをポチッとオナシャス\(^o^)/[/speech_bubble]

友だち追加数



記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

運営者プロフィール


運営者 : マツオ ユキ



家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!


[email protected]( ´ ▽ ` )ノ。

ナリ心理学セミナー動画!

2016年1月に開催された「ナリ心理学スーパーセミナー」の動画の販売が開始されたよー!

セミナーでは7つのテーマに沿ってレクチャーしてます。

1、地獄のデスロードから抜け出す
2、さすがにそろそろ両親を味方につける
3、ジャッジするのを辞めて、ストレスのない自分になる。
4、勇気を出せる自分になる。
5、人間関係のパワーバランスを知る。
6、次元上昇
7、そしてお金へ。


【詳細は画像クリック!】

いいね!と思ったらポチッと( ´ ▽ ` )ノ⭐︎

(Last Update:2016年12月27日)
468 views

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント