最近の投稿

その他の記事

こんなに楽しい一日があっていいのだろうか|ひろまひろく#157【2013/08/03版】

記事を書いてる人

著者 : マツオ ユキ


本文はじまる前に簡単な自己紹介。笑。家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さんマツオユキです。→詳しいプロフィール


それでは本文をお楽しみください( ´ ▽ ` )ノ。
↓↓↓
こんなに楽しい一日があっていいのだろうか|ひろまひろく#157【2013/08/03版】


終電を逃して一人とぼとぼと歩きながらこのブログを書いている。駅から家までの道のりは約7キロ。


走って帰れば40分足らずで帰れるだろうが、何だか今日はのんびり夜空を見上げながら一日を振り返りたい気分だよ。


スポンサードリンク



*****


昨夜寝たのは1時過ぎで4時には起きてランニングに出掛ける。今週のランは先週と比べても散々な結果なので頑張って10km走ってみた。


雲は多いがとてもすっきりと晴れた、気持ちのいい朝だ。



*****


帰宅後シャワーを浴びてスッキリし、残り少なくなったプライベート名刺をガンガン印刷した。


今日は午前と午後できっと素晴らしい出会いが待っている。なんかそんな気がするんだ。


*****


8:30。渋谷の池上大橋「大橋会館」にて。


少し早く到着したので禁煙室で一服しているとシゴタノの大橋さんが現れた。2/3ほど吸いかけたタバコを揉み消し、腰掛けているベンチの対面に座りご挨拶をする。


僕の中でこの人は、タスク管理とライフログの達人であると同時に立花岳志さんと同じくブログを書く上での師匠だと思っている。テクニック系の記事の中にハートに訴えかける何かを秘めている。


事実、ご本人のブログ論を以前伺った時に、その主旨に感銘を受けたことを思い出す。


*****


はじめてのタスクカフェは佐々木正悟・大橋悦夫両氏が参加者の疑問に応える形で終始進んだ。


10名ほどの参加者の疑問をひとつひとつ噛み砕いて答えていく。とてもシンプルに分かりやすく。


約三時間のセミナーは粛々とそんな感じで幕を閉じ、名残惜しさを残しつつも次の目的地へ向かった。




*****


さて、次の目的地へ向かうまでにまだ時間はある。行動をともにするタスクカフェでご一緒した立花塾の仲間と共に新宿でご飯を食べることにした。




腹ごしらえをがっつりしてからいよいよ乗り込む。


僕の人生に影響を与えた人物、立花岳志さんが主催するNo Second Lifeセミナーに。


*****


会場には顔馴染みが何人もいた。中にはネットでは面識あるものの今回はじめて顔を合わせる方たちもたくさんいた。名刺のアイコンで気付いてくれる人や、ブログ読んでます!と言ってくれる人もいた。


こういう場で知り合いに会えるというのはすごく嬉しい。同じことを学べるのがとても幸せである。


それぞれがそれぞれの目的でもってひとつの場に集い三時間を有意義に過ごす。その後の二時間の懇親会でもまだ全然話し足りないことにハッとする。


僕は人見知りだし口下手なので、だいたい人の話を聞いて終わる。それでも全然構わない。でも、僕の話しを熱心に聞いてくれる人もいて喋りながらテンションが上がっていくのがわかるんだ。





立花塾1期生たちと


繋がる感覚。


最近この感覚がとても心地良い。なぜなら可能性をとても感じるからだ。これから何かがはじまる感覚とでも言おうか、とてもわくわくするんだ。


*****


立花塾のメンバーだけでなく、僕は習慣化を目指したグループを持っていてそこに参加してくれている人たちも何人も来ていた。


また、今回をキッカケに参加してくれる人もいた。とても嬉しいじゃないか。


ちょうど一週間後に予定している習慣化の会初となるイベントにも力が入るじゃないか。


*****


懇親会が終わり二次会は、たちさんを囲んだ打ち上げ的な飲み会となった。


立花塾メンバーで固められてしまったが、もちろん何人もセミナーに参加した方もいる。


こういう場でしか聞けないこともある。


いつからか僕はそれに気づいて、呑めもしないのに積極的に飲み会に参加するようにしているんだ。





*****


三次会も立花塾で固められた。内輪の話しで盛り上がってしまったのはとても申し訳ない。ただ、ここでは書けないが「それなり」の理由があったから今回ばかりは勘弁してほしいんだ。


僕らはそれぞれを信頼しているし、応援もしている。ただセミナーや勉強会などで知り合った仲ではない特別な繋がりが立花塾生それぞれにはあって、すごく居心地がいい。


人生を劇的に変える中にもまったく関係ない「遊び的要素」が僕らにはあることが、それを物語っている。


>> [リアルタイム更新でした] WS仲間の金丸文化農園で桃狩りとモロモロ堪能してきた! | Serial Number ZERO


二日間缶詰で自分の人生について考えた仲間だけれどその繋がりはとてもゆるく、まるで学生時代に戻ったかのような繋がりなんだ。


それもこれもすべてたちさんのおかげであり、僕ら全員彼に感謝していることは確実だ。




*****


僕は人生の分かれ道に立っている。どちらを選んでも後悔はしたくないから、準備だけはしっかりしたいと思う。


タスクカフェで学んだタスク管理やタイムマネジメント、NSLセミナーで学んだ人生を劇的に変える考え方やノウハウ。


たった一日でいろんなことを学んだ。


懇親会やその後の飲み会でも、わいわいしながらいろんなことを吸収したと思う。いろんな人間に触れ、新しい考え方を学ばせてもらった。


夜空を見上げながら一日を振り返る。


足の裏のマメを気にしながら、濃密な一日を思い出す。レビュー。


家まではまだまだあるけれど、僕の人生のゴールほどの距離はない。


のんびりいこう。


明日もまた太陽は昇るのだから。




記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

運営者プロフィール


運営者 : マツオ ユキ



家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!


[email protected]( ´ ▽ ` )ノ。

いいね!と思ったらポチッと( ´ ▽ ` )ノ⭐︎

(Last Update:2016年12月27日)
5292 views

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] #nsl17 | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++ こんなに楽しい一日があっていいのだろうか #nsl17 #taskcafe|ひろまひろく#1… No Second Life ネクストステップアップセミナーに行ってきました | Make A […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント